【2021年】キャンプ好きが選ぶ、アウトドアやキャンプで役立つスマホアプリランキング、トップ15

キャンプやアウトドアで役立つスマホアプリランキング、トップ15

※本記事は2021年11月時点での掲載情報になります。

こんにちは!

3度の飯よりスマホアプリが大好きなコバヤシです!

昨今、「第二次キャンプブーム」と呼ばれるほどキャンプが流行していますよね。

実は今、そんなキャンプブームの波にのるべく、キャンプやアウトドアに関するスマホアプリも数多く開発されているのをご存知でしょうか?

本記事では・・・

悩む人
悩む人
アウトドアやキャンプの際にインストールしておくと役立つスマホアプリって何があるんだろう?

アプリごとの特徴や使い方も知りたい!

 

といった方のために、キャンプ好きの筆者がアウトドアの際にダウンロードしておくと役立つスマホアプリをランキング形式で15個紹介していきます!

ちなみに筆者は、月に1〜2回は必ずキャンプに出かけるほどのキャンプ大好きマン(笑)

ファミキャンからソロキャン、グルキャンまで〜週末に時間が空くと、しょっちゅうキャンプやアウトドアにいきます。

そんなキャンプ好きの筆者があらゆるスマホアプリの中から、実際に使ってみてよかったアプリを15個厳選して紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

というわけで、さっそくいってみましょうー!

本記事のランキングは筆者の私見によるものです。あくまでも参考として最後まで記事を楽しんでいただければ幸いです。

キャンプ好きが選ぶ、アウトドアやキャンプで役立つスマホアプリランキング、トップ15(15位〜4位の発表)

キャンプを楽しむ女性

15位:ロープの結び方3D

ロープの結び方3D
ロープの結び方3D
開発元:Tomohiro Suzuki
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 「よろい結び」や「一重つなぎ」など、いろいろなロープの結び方を学べる
  2. 「3D」なので自由に視点を変更できる
  3. 基本的な結び方から応用編まで22種類のロープワークを収録
最初に紹介するのは、さまざまなロープワークを学べるアプリ「ロープの結び方3D」です。

キャンプやアウトドアに行った際に、「あれ?これどうやって結べばいいんだっけ?」的なシーンってけっこうあるんじゃないかと思います。

そんな時にインストールしておくと役に立つアプリです。

「よろい結び」などの基本的な結び方からあまり使わないようなニッチな結び方まで、全22種類のロープワークが収録されています。

キャンプで使うロープワークを学ぶには十分な内容のアプリかなと思います。しかも無料で使えるのも◎!

より本格的にいろいろなロープの結び方を知りたいという方は、別アプリですが「ロープの結び方 ノット3D」というアプリもおすすめです。

「ロープの結び方 ノット3D」はインストールに730円かかるので事前に確認しましょう。

14位:妄想キャンプ

妄想キャンプ キャンプサイトレイアウトシミュレーター
妄想キャンプ キャンプサイトレイアウトシミュレーター
開発元:Yuya Hoshino
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. キャンプ場でのレイアウトを事前にシュミレーションできる
  2. サイズ別に800種類以上のギアが用意されているので、細かい配置のチェックも可能
  3. 有名メーカーの定番ギアたちをスペック比較することもできる
次に紹介するのは、事前にキャンプサイトのシュミレーションができるアプリ「妄想キャンプ」です。

キャンプをやる方なら一度は、「キャンプギアを買ったはいいけど、サイトに何をどう設置したらいいのか迷うなぁ・・」と悩んだ経験あるのではないでしょうか?

本アプリはそんな贅沢な悩みを解消できるアプリです(笑)

800種類以上用意されているキャンプギアや車の中から、サイトの幅に合わせて何をどのように配置するのか?を事前にシュミレーションができるのです。

このアプリに良いところは、配置のシュミレーションだけでなくテントやタープなどキャンプギアのスペック比較もできちゃう点。

例えば、スノーピークのテントとゼインアーツのテントは何がどう違うの?みたいな疑問をスペックを比べて一覧で確認することができます。(この機能、地味にめちゃ便利なんですよねー)

マンションやアパートなどに住んでいて事前にキャンプギアを広げることができない、といった方におすすめしたいアプリです!

妄想キャンプ

13位:DayOut -写真で綴るキャンプアプリ-

DayOut -写真で綴るキャンプアプリ-
DayOut -写真で綴るキャンプアプリ-
開発元:DayOut LLC
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 全国3,000以上のキャンプ場を確認し、キャンプ用品を登録できる
  2. 10,000件の投稿記事からキャンプ場の様子やキャンプギアのチェックが可能
  3. 自分に合ったキャンプスタイルを探したい方にオススメ
「DayOut -写真で綴るキャンプアプリ-」は、全国のキャンプ場やギア写真を投稿して共有できるキャンプアプリです。

キャンプをはじめたばかりの頃って、自分がどんなスタイルでキャンプをしたいのか?など、決まっていない方も多いんじゃないでしょうか。

本アプリでは、40万枚以上のキャンプ写真と1万件以上の投稿記事を参考に自分に合ったキャンプスタイルを見つけることが可能です。

全国のキャンプ好きの”リアルなキャンプシーン”を知ることができるには貴重だと思います。

お洒落なサイトの写真や、映えてるキャンプギアの写真は、見ているだけでキャンプ欲が満たされるんですよねぇ〜。

流行りのキャンプグッズもぜひチェックしてみてくださいね。

dayout-写真で綴るキャンプアプリ-

12位:Snoway(スノーウェイ)

Snoway(スノーウェイ)スキー&スノーボード
Snoway(スノーウェイ)スキー&スノーボード
開発元:株式会社スノーウェイ
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. GPS機能を使ってスキーやスノーボードの滑走距離、速度、経路を調べて記録できる
  2. スキー場のリフト券をお得に買えるクーポンもあり
  3. Apple Watchと同期させれば消費カロリーなども計測可能
ウィンタースポーツをする方におすすめなのが、スキーやスノーボードの滑走状況を計測・記録できるアプリ「Snoway(スノーウェイ)」です。

使い方はiPhoneのGPS機能をONにしてアプリを立ち上げてスタートボタンをタップするだけ!

これだけで、滑走距離、速度、経路、リフト回数、滑走本数、最高速度、滑走時間など、細かくデータとしてとって記録してくれます。

滑りを記録するだけでなく、SNSアプリのようにほかのユーザーの滑走情報も見ることも可能です。

ウィンタースポーツをやる方にとってもは、モチベーションアップにもつながりますし、アプリも無料で使えるのでインストールしておいて損はないかもです。

snoway

11位:CAMPiii(キャンピー)

CAMPiii(キャンピー) - キャンプ専用SNS -
CAMPiii(キャンピー) – キャンプ専用SNS –
開発元:ampersandworks, Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. ユーザー数2万5千人突破!さまざまなキャンプ情報をチェックできる人気上昇中のキャンプアプリ
  2. 自分が持っているキャンプギアをカテゴリーやブランド別に管理して記録できる
  3. キャンプの記録をブログ形式で残すことができる
「CAMPiii(キャンピー)」は、キャンプの記録からギアの管理まであらゆるキャンプ情報をまとめることができるスマホアプリです。

自分が持っているキャンプグッズをカテゴリーやブランド別に記録して管理しておくことが可能です。

リスト化して一覧でギアを見れるので、「次のキャンプはこれとこのアイテムを持っていこう!」みたいな感じで事前準備がしやすくなるんですよね。

また、キャンプの思い出をブログ形式でまとめてSNSのようにアプリ内に投稿することもできます。

同じキャンプ好きの人たちからコメントをもらったり、他のキャンパーたちの投稿をチェックできるのも本アプリの醍醐味のひとつ!

写真とともにさまざまなテントやキャンプギアを掲載してくれているので、みてるだけでもテンションがあがりますよ〜。

campiii

10位:釣り専用SNSアングラーズ

釣り専用SNSアングラーズ-釣果と釣りの情報が見つかる残せる
釣り専用SNSアングラーズ-釣果と釣りの情報が見つかる残せる
開発元:ANGLERS Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 釣果記録数200万件以上!日本最大級の釣り専用SNSアプリ
  2. 自分が持っているタックルを登録して管理できる
  3. 毎月、アプリ内で釣り大会を実施!協賛メーカーはなんと20社以上
10位に選んだのは、日本最大級の釣り専用SNSアプリ「釣り専用SNSアングラーズ」です。

キャンプに次ぐアウトドア定番のアクティビティといえば『釣り』ですよね。

本アプリでは、釣りに関するさまざまな情報を記録・投稿したり、釣り仲間とコミュニケーションがとることができます。

釣った魚をサイズや種類、場所ごとに記録したり、時系列で振り返ってニヤニヤしたり・・・(笑)

Googleマップとも連携しているので、ピンをタップするだけで釣った魚の場所や詳細情報の確認も可能です。

また、全国さまざまな釣りスポットの情報をリアルタイムで仕入れることができるため、「あそこの釣り場が釣れるらしい・・」とか、「ここのスポットにデカい魚がいる」なんて情報もキャッチすることができます。

釣りが趣味な方はもちろんのこと、これから釣りを始めようと思っている方にもオススメしたいスマホアプリです。

アングラーズ

9位:焚き火(TAKIBI)

焚き火
焚き火
開発元:ASOV.Inc
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. いつでもどこでも焚き火鑑賞ができる新感覚のキャンプアプリ
  2. MAKIをくべることで炎の調整も可能!
  3. ハイエンド4Kカメラで撮影されており、高画質&高音質で焚き火が楽しめる
「焚き火を見るのは好きだけど、準備に手間がかかるし匂いもつくんだよなぁ〜。」…こんな方にぜひおすすめしたいのが本アプリ「焚き火(TAKIBI)」です。

このアプリの面白いところが、「タップしてMAKIをくべることで炎の調整ができる」点!

薪をたくさんくべれば火が強くなるし、逆になにもしないで放置していると勝手に火が消えてくれます。

こういった機能もあってか、まるで本当に焚き火を楽しんでいるような気分になれるんですよね。

キャンプやBBQといったシーンで、焚き火をしない場合は、タブレットでこのアプリを立ち上げているだけでも雰囲気がグッと良くなります。

我が家では、焚き火道具を持って行かないようなライトなキャンプを楽しむ際に重宝してますよー。

TAKIBI

8位:キャンプを記録する|tents

キャンプを記録する|tents
キャンプを記録する|tents
開発元:Shogo Yoshida
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 写真付きでキャンプの記録を作成できる「キャンプ記録アプリ」
  2. 行ったキャンプ場の県に色がつくので、どこに行ったかを一目で把握できる
  3. 月ごとに何回キャンプに行ったかをグラフ化して確認できる
「tents」は、キャンプが大好きな開発者が立ち上げた個人運営のキャンプアプリ。

『キャンプを記録する』ことに特化したアプリとなっており、写真付きでキャンプの感想や状況を記録しておけるだけでなく、キャンプギアの使用感やメモがわりとしても役立つアプリです。

キャンプ記録を保存する際は、キャンプ場を選んで移動手段とキャンプタイプ(ソロ、デュオ、グループ、ソログループ、ファミリーから選択可能)を選んで登録するだけ。

シンプルなアプリなので、操作に迷うことなくストレスフリーで使える点もGood!

いろいろな場所でキャンプをするほど、県に色がついていくので「行ったことないキャンプ場を制覇するぜ!」って感じでモチベーションがあがるんですよね〜。

頻繁にキャンプをするという方は、ぜひ一度使ってみてください!

tents

7位:tenki.jp 登山天気

tenki.jp 登山天気
tenki.jp 登山天気
開発元:一般財団法人 日本気象協会
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 日本気象協会公式!山の天気がわかるスマホアプリ
  2. 山のふもとから山頂までルートに合わせてピンポイントで天気の状況を知れる
  3. 雨雲の動きをレーダーで把握することができる
登山が好きな方におすすめしたいのが、山の天気を知ることができるスマホアプリ「tenki.jp 登山天気」です。

普段から山登りをする方ならご存知かと思いますが、山では天気がコロコロ変わります。

大きな山に登る際は、事前の準備に加え天気のコンディションをしっかりと把握してルートを選ぶことが不可欠です。

本アプリでは、日本気象協会も認めた精度の高い天気予報により、山頂のコンディションや雨雲の動きを正確に把握することが可能です。

日本に存在する「山」ごとに天気の状態を知ることができるので、登山好きの方にとっては強い味方になってくれるアプリでしょう。

登山天気

6位:道の駅+車中泊マップ drivePmap v3

道の駅+車中泊マップ drivePmap v3
道の駅+車中泊マップ drivePmap v3
開発元:Takuo Kamimura
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 車中泊キャンパー必見!道の駅やSAPAなどの車中泊スポットを検索できる便利アプリ
  2. 登録スポットの変更や追加も自由自在
  3. 施設ごとの詳細情報も掲載されている
すべての車中泊キャンパーにおすすめしたいのが、「道の駅+車中泊マップ drivePmap v3」です。

最近では、車を改造したりキャンピングカーを利用して車中泊をする方もかなり増えてきていますよね〜

本アプリでは、全国にある道の駅やRVパーク、SAPAといった車中泊(休憩・仮眠)スポットを手軽に検索して施設のデータを確認したり、登録しておくことが可能です。

個人的に良いなと思ったのが、地図上にマーカーを打つことができるので、目的地との距離を見ながら視覚的にドライブの計画が立てられるところ!

NaviConとも連携しており、対応しているカーナビであれば目的地のデータを転送してカーナビに登録することも可能です。

キャンプ初心者の方だと、「そもそも、どこで車中泊したらいいのかわからないよ・・」という方も多いと思うので、入れておくだけでいざという時にも役立つアプリだと思いますよ!

drivePmap

5位:hinata〜きっとそとが好きになる〜

キャンプ情報なら、hinata〜きっとそとが好きになる〜
キャンプ情報なら、hinata〜きっとそとが好きになる〜
開発元:vivit, Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. キャンプやアウトドア専門の情報まとめアプリ
  2. 最新のキャンプグッズからガレージブランドのマニアックなキャンプギアまで幅広く情報をチェックできる
  3. アウトドアシーンに合わせて選べる便利なキャンプ場検索サービス機能もあり
「hinata」は、200万人以上の読者をもつ人気のキャンプ・アウトドアの情報まとめアプリです。

アプリに特録しておくと、キャンプやアウトドアに関するさまざまな情報を「毎日」お届けしてくれます。

キャンプ場やキャンプギアについての情報はもちろんのこと、キャンプ飯やバーベキューのレシピ、いま流行っているアウトドアファッションまで、さまざまなアウトドアの情報が網羅されています。

他にも、SNSのように写真を投稿したり気になるキャンパーをフォローしたりする機能もついています。

どの写真や記事も読んでいるだけでワクワクするので、時間を忘れてついつい長見しちゃうんですよね〜。

「キャンプ専門の雑誌」を読んでいるような感覚で、楽しく情報収集することができるのでオススメのアプリです。

hinata

4位:YAMAP(ヤマップ)

YAMAP / ヤマッ‪プ‬ 登山地図・山登りGPSナビ
YAMAP / ヤマッ‪プ‬ 登山地図・山登りGPSナビ
開発元:YAMAP INC.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 電波の届かない山の中でも使える登山地図GPSアプリ
  2. 登山時の歩いたルートやコースタイム、距離など、登山の記録を残すこともできる
  3. CASIOのアウトドアウォッチ「PRO TREK Smart」と連携できる
「YAMAP(ヤマップ)」は、210万ダウンロードをほこる国内シェアNo1の登山用スマホアプリです。

本アプリ最大の特徴は、『スマホのGPS機能を使って登山時の遭難防止ができる』ところ!

オフライン環境下でも使えるアプリなので、山の中など電波の届かない場所でもスマホだけで地図と現在位置を確認することができます。

普通にGPS機能付きの機器を買おうとすると、金額もばかになりませんので、YAMAPのように無料で使えるアプリがあると本当に便利なんですよねー。

登山以外にも、トレッキング、ハイキング、クライミング、トレイルランニング、スキー、スノーボード、防災訓練や遭難時にも役立つので、アウトドアでのアクティビティをする機会が多い方はとりあえず入れておくべきスマホアプリかなと思います。

注意:1点注意してほしいのが、YAMAPはバックグラウンドでGPS機能を継続使用することになるため、電池の消耗が早くなってしまいます。そのため、山の中で使う際はスマホを「機内モード」にしておくのがおすすめです。

yamap

キャンプ好きが選ぶ、アウトドアやキャンプで役立つスマホアプリランキング、トップ15(3位〜1位の発表)

キャンプ時のテントと風景

前半戦おつかれさまでした。

ここからはいよいよトップ3の発表です。

どのアプリも、キャンプやアウトドアの初心者から上級者までおすすめできるアプリとなっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは元気よくトップ3いってみましょうー!

3位:全国キャンプ場マップ・バーベキュー場検索

全国キャンプ場マップ・バーベキュー場検索
全国キャンプ場マップ・バーベキュー場検索
開発元:Yuji Asano
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 全国のキャンプ場やBBQ場のMAPを表示して施設の詳細情報の確認ができる
  2. アプリのUIがシンプルで使いやすい
  3. ユーザーの口コミも多く、役立つ情報がたくさん
3位に選んだのは、キャンプ場検索アプリの決定版「全国キャンプ場マップ・バーベキュー場検索」です!

本アプリはその名の通り、全国にあるキャンプ場やBBQ場を3種類の検索方法から探すことのできるアプリとなっています。

人気のキャンプ場からマイナーなキャンプ場まで、かなり細かく情報が網羅されているのでキャンプ上級者の方にもぜひおすすめしたいアプリですね。

各施設ごとの詳細情報やユーザーの口コミもチェックできるのがGood!

筆者も初めて行くキャンプ場やBBQ場の場合は、必ずこのアプリを使って事前情報を調べるようにしています。

ちなみに、月額150円でプレミアムプランへの登録ができるのですが、変わるのは広告を非表示にできるくらいなので、普通に使う分には無料プランで十分です。

キャンプに行く頻度が高い人だけでなく、これからキャンプを始めようと思っている初心者キャンパーにも超おすすめしたいアウトドアアプリです。

全国キャンプ場マップ・バーベキュー場検索

2位:ソトシル

ソトシル
ソトシル
開発元:Spacekey Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. キャンプ以外にも登山や釣り、サーフィンなど、計7つのアウトドアチャンネルをかかえる国内最大手の情報まとめアプリ
  2. 100以上のアウトドアメディアの記事をまとめて読むことができる
  3. お得なアウトドアアイテムのセール情報を毎日お届けしてくれる
次に紹介するのは、320万以上もの利用ユーザーをかかえる国内最大手のアウトドアアプリ「ソトシル」です!

本アプリでは、下記7つのアウトドアチャンネルに関する有益な情報が毎日更新されています。

  • キャンプ
  • 登山
  • 釣り
  • ランニング
  • サーフィン
  • 自転車
  • 自動車

筆者の知る限り、アウトドア好きの方って趣味をたくさん持っている人が多い印象があります。

「キャンプが好きなだけでなく、釣りもやるし登山もやるし、キャンプに出かける際の自動車にもこだわりたい・・!」…こういう方って実はめちゃくちゃ多いんじゃないでしょうか?

そんな欲張りなアウトドア好きの方は、ぜひ「ソトシル」で情報収集するのがおすすめです。

「GO OUT」や「CAMP HACK」など有名なメディアからマイナーなメディアまで、なんと100以上ものアウトドアメディアの記事を無料で読み放題することができちゃうのです!

キャンプ好きな方だと、マジで無限に時間つぶしができてしまうので要注意です(笑)

ちなみに、アプリ内で3択から選ぶアウトドアクイズも毎日出題されており、正解すると抽選でキャンプグッズが当たったりします。

楽しみながらアウトドアに関する幅広い知識が身に付くアプリなので、『そとあそび』が好きな方はインストールしておいて間違いない優良アプリだと思いますよ。

ソトシル

1位:CAMP NOTE(キャンプノート)

CAMP NOTE
CAMP NOTE
開発元:Naoya Ikeda
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  1. 自分が所有しているキャンプギアを写真付きで登録してリスト管理ができる
  2. キャンプの事前準備の際に役立つ「持ち物チェックリスト機能」が最高
  3. 立てたキャンプの計画を、タイムライン形式で確認することができる
「キャンプ好きが選ぶ、アウトドアやキャンプで役立つスマホアプリランキング、トップ15」・・・第1位に選んだのは、すべてのキャンプ好きにおすすめしたいキャンプサポートアプリ「CAMP NOTE(キャンプノート)」です!

この記事を読んでいるあなたにも、「キャンプにきたはいいけど、持ってくるはずのグッズを忘れてしまった〜」・・・こんな経験ありますよね?

本アプリは、そんな忘れ物が多いキャンパーにぴったりのアプリとなっています。

「CAMP BOTE」でできることは、大きく以下の3つ。

  • キャンプグッズの登録・管理
  • 持ち物チェックリストの作成
  • キャンプの計画を立てる

やれることは少ないですが、ぶっちゃけ機能がいろいろあっても何を使っていいのか迷うだけなので、このぐらいシンプルなほうが使いやすいんですよね。

まずは、写真付きで自分が持っているキャンプギアを登録してみましょう。

登録できる項目は以下の通り。

  • カテゴリー
  • 商品の名前
  • メーカー
  • 購入日
  • 購入場所
  • 価格
  • 数量
  • メモ

筆者の場合は、自分が持っているキャンプグッズを一覧で確認して足りない商品を購入したり、購入日を確認して買い替えの時期を検討したりするのに役立っています。

また、CAMP NOTEって最高だなーと思う機能として、「持ち物チェックリストを複数作成できる」ところがあげられます。

たとえば、「ファミリーキャンプ用」や「ソロキャンプ用」というようにタイトルを分けて、何が必要なのかを事前に登録しておくことが可能です。

キャンプに行く前の前日とかって、「当日何が必要なんだっけ?」とバタバタしてしまい、結局忘れ物が増える・・みたいなこと多いじゃないですか。

そんな時にこのアプリをインストールして持ち物チェックリストを作っておけば、焦って準備する必要がなくなりますし、準備にかかる時間を短縮することができます。

アプリの機能としては地味な感じがしますが、実際に使ってみるとめちゃくちゃ便利なんです。

個人的には、「すべてのキャンプ好きの方におすすめしたい最強のキャンプアプリ」だと思っています!

ぜひチェックしてみてくださいね〜。

コバヤシ
コバヤシ
アプリは今のところiOS版しか出ていないのでご注意を!Android版の登場にも期待したいですね!
campnote

スマホアプリをキャンプやアウトドアで使う際に事前に確認しておきたいこと

キャンプの準備

最後に、本記事で紹介したスマホアプリをキャンプやアウトドアで使う時に、注意しておくべきポイントを2つご紹介します。

注意ポイントは以下の2点。

  1. キャンプ場やアウトドアシーンでスマホの電波は入るのか?できれば事前に確認セヨ!
  2. スマホの充電はMAXで持っていくべし!モバイルバッテリーがあるとより安心!

上記2点は、筆者がキャンプ初心者の頃に実際に体験したキャンプ失敗談から得た教訓です(笑)

まず1番。いくら事前にアプリを整えて行ってもキャンプ場やアウトドアシーンでスマホの電波が入らなければ意味がありません。

中にはオフラインで使えるスマホアプリも紹介していますが、あるのはごくわずか・・。

なので筆者の場合は、事前にキャンプ場の口コミなどを確認して、電波が入りそうかをチェックするようにしています。

キャリアによっては、電波が「入るor入らない」ということもありますので、できるだけ色々な口コミをチェックしておくのが良いでしょう。

2番については、できる限り充電MAXの状態で持っていくのが望ましいです。

というのも、その場にたどり着くまでにスマホをカーナビ代わりに使ったり、SNSのチェックなんかしてるとあっという間に電池も減っていきます。

キャンプ場に着いたらもう残量残りわずか・・なんて苦い経験がある方も多いんじゃないでしょうかね。

キャンプやアウトドアシーンでは、アプリを使うのも良いですが、それ以上に遭難などの緊急事態に備えていつでもスマホを操作できる状態にしておくことが非常に重要です。

いざという時にスマホを開いたら電池がなくなった・・・なんてことになったらそれこそ最悪ですからね。

というわけで、筆者は必ずモバイルバッテリーもあわせて持っていくようにしています。

おすすめのモバイルバッテリーはAnkerの以下のヤツ!

一泊二日くらいであれば余裕で満タンまで充電できますし、値段もそんなに高くないのでかなりオススメです。

本記事のまとめ

「キャンプ好きが選ぶ、アウトドアやキャンプで役立つスマホアプリランキング、トップ15」について書いた記事は以上になります。

キャンプに出かけたり、アウトドアでアクティビティを楽しむ際は、事前の準備がとても大切です。

今回紹介したスマホアプリをうまく活用すれば、アウトドアライフがさらに楽しくなるでしょう!

本記事を参考にキャンプやアウトドアで役立つスマホアプリが見つかれば幸いです。

ちなみにキャンプグッズを安く買うなら「フリマアプリ」を活用するのがおすすめです!

以下の記事でフリマアプリについて詳しく書いていますので、グッズを安く買いたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

≫ アプリ好きが選ぶ、最強おすすめの無料フリマアプリランキング、トップ10【いらない物はスマホで売ろう】

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コバヤシ
コバヤシ
今後もキャンプやアウトドア関連のアプリ情報を随時更新していきますので、ブックマークもお願いします!

最後に・・・

もし、本記事が面白かった、役に立ったと思った方は下記のSNSボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

また、Twitter(@kobalog_net)もやっていますのでフォローいただけると励みになります!

マンガアプリのおすすめランキング、トップ20!

【2021年】マンガ好きが選ぶ、おすすめの無料漫画アプリランキング、トップ20【iPhone・Androidで読みまくろう】

2020.03.01