【2020年版】アプリ好きが選ぶ、タスク管理・ToDoアプリのおすすめランキング、トップ10【仕事に優先順位をつけよう】

こんにちは!

アプリ好きブロガーのコバヤシと申します!!

最近はスマホの普及により、なんでもスマホひとつで管理できてしまう時代になりました。

カレンダー、ノート、メモ帳、名刺管理など、さまざまな超便利アプリが登場してきています!

そんな便利なツールアプリですが、『タスク管理(ToDo)アプリ』も、多くの種類があるのをご存知ですか?

シンプルなモノから、かなり細かい設定ができるモノなど・・・千差万別で何を使ったらいいのか悩んでいる方も、多いのではないでしょうか?

そこで本記事では・・・

悩む人

・タスク管理(ToDo)で使いやすいアプリって何があるのかな?

・アプリごとの特徴やおすすめポイントもあわせて知りたい!

 

といった方のために、さまざまなタスク管理アプリを使ってきたアプリ好きの筆者が、おすすめのタスク管理(ToDo)アプリをランキング形式で10個紹介していきます!!

中には有料のアプリもありますが、基本無料で使えるアプリばかりですので、気軽にダウンロードして仕事の効率化に役立てていただければ幸いです。

それではさっそくいってみましょう〜!!

本記事のランキングは筆者の私見によるものです。「使いやすさ・見やすさ・操作性」など、総合的にみてオススメのタスク管理アプリをランキング付けしています。温かい目で楽しんでいただければ幸いです。

 

アプリ好きが選ぶ、タスク管理・ToDoアプリのおすすめランキング、トップ10(10位〜4位の発表)

10位:mizutamaTODO

mizutamaTODO
mizutamaTODO
開発元:flickfrog
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • かわいい「mizutamaイラスト」が楽しめる、シンプルなToDo管理アプリ
  • カテゴリーごとに、好きなアイコンやカラーを選択できる
  • 完了したタスクは、打ち消し線が入るので一目でタスク状況がわかる
最初に紹介するのは、癒され系イラストで人気のmizutamaさんが監修したToDoアプリ「mizutamaTODO」です!

もうね・・・なんと言っても、このほっこり癒されるmizutamaイラストが最高ですね。

このイラストを見たいが為に、アプリを開いているって方も多いのではないでしょうか?

タスク管理の機能としては、非常にシンプルな作りになっており、子供からお年寄りまで操作しやすいアプリかと思います。

ちなみにプレミアムプランになれば、広告オフができたり、使用できるアイコンの数が一気に増えますよ!

機能性より、ルックスやシンプルさを求めたい方におすすめのタスク管理アプリです。

9位:付箋todoメモ帳 QuickMemo+

付箋todoメモ帳 QuickMemo+
付箋todoメモ帳 QuickMemo+
開発元:flickfrog
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • 付箋メモの組み合わせはなんと30種類以上!付箋メモアプリの決定版
  • 本物の付箋のように、思いついたことを気軽にメモして自由に管理できる
  • 付箋の色や柄の変更はもちろん、文字の大きさも簡単に変えられる
9位に選んだのは、付箋メモアプリの決定版「付箋todoメモ帳 QuickMemo+」です!

普段から付箋メモで、ToDoやタスクを管理している方には、間違いなくオススメできるツールアプリでしょう。

紙の付箋のように直感的にペタペタと貼り付けができたり、スワイプひとつで付箋をゴミ箱に入れることができるので、「スマホを使うのは苦手だ・・・」という方でも、かなり使いやすいアプリかと思います。

また、カテゴリーごとに付箋のグループを作ることもできるので、例えば「仕事でやること」や「買い物リスト」など、分けて管理できるのも嬉しいポイントです。

ちなみに筆者の母(60才)は、このアプリで日頃のToDoを管理しています。

母曰く、「買い物リストを作るには、とっても便利で助かるわ〜!」・・・とのこと(笑)

8位:Microsoft To Do(マイクロソフト・トゥドゥ)

Microsoft To Do
Microsoft To Do
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • Microsoftのアカウントを使えばどの端末からもアクセスでき、タスクの確認ができる
  • スケジュールの確認にも最適!「今日の予定」を通知で知らせてくれる
  • タスクに最大25MBのファイルも添付可能!写真や動画を添付して、よりわかりやすいタスク管理ができる
次に紹介するのは、世界最大手のソフトウェア会社、マイクロソフトが運営する「Microsoft ToDo」です!

タスク管理機能を必要最低限にすることで、シンプルかつ使いやすさにこだわったUIが人気のツールアプリ。

人気ToDoアプリ「ワンダーリスト」の後継アプリとして、じわじわと人気を集めています。

個人的にかなり便利だと思ったのが、「どこからでもマイクロソフトアカウントでアクセスできる」点と、「画面を開くと”今日の予定”が表示される」こと!

毎日、タスクがリセットされてその日に必要なタスクを表示してくれるので、「今日はコレとコレをやればいいのか!」と一目で把握することができます。

もちろん、やり残したタスクや終わっていないタスクは、選択して「今日の予定」に追加することが可能。

ビジネスシーンで大活躍するToDo管理アプリのひとつだと思います!

7位:Streaks【有料アプリ】

Streaks
Streaks
開発元:Crunchy Bagel
¥610
posted withアプリーチ
ポイント
  • 毎日、続けたいタスクを12個追跡してくれるタスク習慣化アプリ
  • Appleデザインアワード受賞!洗練されたUIで、モチベーションアップ
  • 数百種類のアイコンから、自分だけのタスクリストを作って管理できる
『ToDoリストを作る習慣』をコンセプトに作られた新感覚のタスク管理アプリが「Streaks」です!

「Streaks」は買い切り610円(2020年5月現在)の有料アプリですが、自分の続けたいタスクを可視化してくれる超便利アプリ!

数百のアイコンから、自分が続けていきたいタスクを選択して(最大12個)、毎日それができているかどうかチェックしてくれます。

例えば、「禁煙する」や「ランニングする」・・・筆者の場合は「ブログを書く」といった事など、普段続けられないことを習慣化したいと思っている方には、非常に役立つアプリでしょう!

毎日の記録を自動でつけて、タスクの達成率や統計情報を表示してくれるので、続けるモチベーションにつながります。

リマインダー通知機能も搭載されているので、やり忘れ防止にも使えます。

本気で習慣化したいことがある人には、610円出す価値がある便利アプリだと思いますよ!

6位:Focus To-Do:ポモドーロ技術&タスク管理

Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理
Focus To-Do: ポモドーロ技術 & タスク管理
開発元:Shenzhen Tomato Software Technology Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • ポモドーロタイマーとタスク管理を組み合わせた効率重視のToDoアプリ
  • ポモドーロタイマーを使うことで、集中力が増し、長時間の作業がしやすくなる
  • スマホやPCなど、複数のデバイス間で同期・アクセスが可能
6位に選んだのは、ポモドーロテクニックを利用した、集中力持続とタスク管理の両方ができる「Focus To-Do:ポモドーロ技術&タスク管理」です!

まず『ポモドーロテクニック』って何?・・という方が多いと思います。

ポモドーロテクニックとは、25分集中して5分休憩を繰り返すという集中力持続テクニックのこと。

科学的根拠にももとづいており、多くのビジネスマンや著名人も取り入れている時間管理術のひとつです。

「Focus To-Do:ポモドーロ技術&タスク管理」は、このポモドーロテクニックを使える25分間のタイマーと、ToDoリストが一緒になったツールアプリというわけです。

筆者も、短時間で集中したい時は、このアプリを使うようにしています。

実際に使ってみると実感できるのですが、このポモドーロテクニック・・・マジで集中力が高まりますよ。

本気で集中したいタスクがある方には、かなりオススメのアプリです。

タイマーの時間は調節することができるので、自分に合った作業時間を見つけてみてください。

5位:Trello(トレロ)

Trello
Trello
開発元:Trello, Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • 仕事や家庭におけるさまざまなタスクを一括管理できるタスク管理ツール
  • ひとつひとつのタスクが加「カードタイプ」になっていて、視覚的に管理ができる
  • スマホだけでなく、タブレットやPCにも連携して、シームレスなタスク管理が可能
5位にランクインしたのは、カード型のタスク管理ツール「Trello(トレロ)」です!

トレロの特徴は、なんと言ってもカードタイプになっていて視覚的に見やすい点です。

タスクをカード型にすることで、見やすいだけでなく、そのカードを動かしながら視覚的にタスクを管理できるので、直感的な操作が可能です。

しかも、カードごとにラベルの分類ができたり、カードの中にチェックリストを追加して『ToDoリスト』を作成することも可能。

有料プランも用意されていますが、個人での利用や少人数チームでの利用であれば、無料でも問題なく使えると思います!

4位:ToDoリスト:1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ

ToDoリスト 1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ
ToDoリスト 1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ
開発元:Komorebi Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • シンプル・イズ・ベスト!もっともシンプルなToDoアプリ
  • 1画面ですべての操作が完結するので、操作が苦手な方におすすめ
  • ひとつひとつのタスクに色をつけたり、好きな順序に並べ替えもできる
ごちゃごちゃしたタスク管理はイヤだーー!!・・・そんな方にオススメしたいのが、究極までシンプルにこだわった「ToDoリスト:1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ」です!

このタスク管理アプリは、余計な機能が一切ないのが特徴。

1画面ですべてのタスクを確認でき、1タップでタスクの入力&削除ができます。

さらに各タスクを色付けしたり、並べ替えも自由にできるので、意外と自由度の幅も広いのがGOOD!

スマホ初心者にも人気の高いタスク管理ツールです。

個人的に良いなと思ったのが、ダークモードに対応している点。

スマホヘビーユーザーからすると、目に優しいのは嬉しいポイントですね!

ただ、他のタスク管理アプリと違い、他デバイスとの同期や共有機能などはついていないので、注意しましょう。

アプリ好きが選ぶ、タスク管理・ToDoアプリのおすすめランキング、トップ10(3位〜1位の発表)

ToDoアプリとひとくちに言っても、こんなに特徴が違うんだね〜!
コバヤシ
そうなんだよー!だからこそ、自分に合った管理アプリを使うことが重要なんだ!

 

・・・というわけで、いよいよトップ3の発表です!!

3位:Things 3【有料アプリ】

Things 3
Things 3
開発元:Cultured Code GmbH & Co. KG
¥1,220
posted withアプリーチ
ポイント
  • ストレスフリーで使える洗練されたUIと、操作性の良さが素晴らしい有料タスク管理アプリ
  • 大カテゴリーで「エリア、プロジェクト、タスク、チェックリスト」と4つの細分化ができる
  • 複数のカテゴリやプロジェクトを作成したとしても、「今日のタスク」が一覧ですぐわかる
3位にランクインしたのは、Appleデザインアワードも受賞している「Things 3」です!

「Things 3」は、買い切り型の有料アプリとなっており、スマホ版は1220円、Mac版は6000円で購入することができます。

値段だけ見ると、他の無料アプリに比べてかなり高く感じる方もいると思います。

しかし、「Things 3」は月額制ではないですし、他のアプリを有料プランにして使っていくことを考えたら、一度お金を払って無制限に『広告なし&見やすいUIでタスク管理ができる』と思えば、コスパはかなり良いアプリではないでしょうか!

タスク管理やToDo整理という点で、必要な機能はひととおりそろっているので、安心して使えるツールです。

個人的に感じたのは、圧倒的なUIの素晴らしさですね。

操作も直感的だし、なによりタスクひとつひとつが本当に見やすい。

タスク管理という点では、マジでストレスフリーで使えるアプリだと思います。

有料でも良いタスク管理ツールを使いたい!という方は、ぜひチェックしてみてください。

2位:Google ToDo

Google ToDo
Google ToDo
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • Googleが提供する、無料で使えるシンプルなToDoアプリ
  • GoogleカレンダーやGmailに連携して、シームレスな使用が可能
  • 1つのタスクに対して、サブタスクを追加することも可能!タスクの優先度も把握しやすい
次に紹介するのは、天下のGoogleが提供する無料ToDoアプリの決定版「Google ToDo」です!

「Google ToDo」は、普段からGoogleの関連ツールをよく使うって方は、必須でダウンロードしておくべきアプリだと思います。

Googleのアプリ最大の特徴とも言えるのが、Googleアカウントさえあれば、いつでもどこからでもアプリにアクセスしてタスク管理や編集をおこなえるところ!

しかも、この「Google ToDo」はGoogleカレンダーやGmailとも同期できるので、タスクを追加するとそのままカレンダーに反映させたり、Gmailでタスクを確認したりすることも可能なんです。

「Google ToDo」は、細かい機能はあまりついていませんが、ユーザーインターフェースもすっきりしているし、シンプルで見やすいので普段使いするにはまったく問題ないかと思いますね。

筆者の場合、本業での仕事のやり取りは、すべてGoogle関連のアプリを使っているので、なくてはならないツールのひとつです。

Googleのツールって、どれも連携が神レベルにしやすく便利なので、使ったことのない方はぜひチェックしてみてください!

1位:Todoist(トゥドゥイスト)

Todoist: ToDoリスト・タスク管理・リマインダー
Todoist: ToDoリスト・タスク管理・リマインダー
開発元:Doist Inc.
無料
posted withアプリーチ
ポイント
  • 全世界2000万人以上が使用する、ビジネスマン必須のタスク管理アプリ
  • 無料アプリとは思えないほどのスマートなデザインと、ストレスフリーな操作性が最高
  • タスクの進捗状況をグラフに表示して「見える化」してくれる
「アプリ好きが選ぶ、タスク管理(ToDo)アプリのおすすめランキング、トップ10」・・・第1位に輝いたのは、全世界2000万人以上が使用する最強のToDo管理アプリ「Todoist(トゥドゥイスト)」です!!

アメリカの大手テック・IT系雑誌のThe Vergeでも「今、もっとも優れたToDoリストアプリ」として、「Todoist(トゥドゥイスト)」の名をあげています。

「Todoist」の魅力は、なんといってもタスク管理や、優先度順位などのカスタマイズのしやすさです!

しかも、PCやスマホ、タブレットはもちろんのこと、Apple Watchといったウェアラブル端末にまで対応しているのが素晴らしい。

他にも、GmailやGoogleカレンダー、Slack、Dropboxといったビジネスでも頻繁に使うアプリにも対応しているため、仕事からプライベートまで幅広く使えるタスク管理アプリだと思います。

タスクの1週間&1ヶ月ごとの進捗状況をグラフにして「見える化」してくれる機能もついており、一覧でタスクの進捗がわかるのがめっちゃ便利なんですよね。

タスク管理においてよく言われる、「収集→処理→整理→見直し→実行」の”GTD手法”が非常に実践しやすいんですよ!

料金プランとしては、「無料・プレミアム・ビジネス」と3つのプランが用意されていますが、個人で使用する分には無料プランでも問題ないと思います。

筆者の場合は、リマインダー機能とファイルのアップロードもしたかったので、月300円程度で使えるプレミアムプランを使用しています。

ブログ関連のタスクはすべて「Todoist(トゥドゥイスト)」で管理しているので、コレなしではかなり生産性が低下しそうです・・・(笑)

ぜひあなたも、「Todoist(トゥドゥイスト)」を使って、毎日のタスクを快適に管理してみてはいかがでしょうか?

本記事のまとめ

「アプリ好きが選ぶ、タスク管理・ToDoアプリのおすすめランキング、トップ10」について書いた記事は以上になります。

いかがだったでしょうか?

仕事をする上でも、タスクに優先順位をつけて管理するのは、とても大事なことだと思います。

本記事を参考に、あなたに合ったToDoアプリが見つかれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

最後に・・・

もし、本記事が面白かった、役に立ったと思った方は下記のSNSボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

また、Twitter(@kobalog_net)もやっていますので、フォローいただけると励みになります。

他の記事もぜひチェックしてみてくださいねー!