ギタリストが選ぶ、ギタークロスの定番おすすめランキングトップ10!!【大切な楽器を長く使おう】

こんにちは!!

音楽ブロガーのコバヤシです!

突然ですが・・楽器を弾いている方なら、自分の愛器を長く綺麗なコンディションで保ちたいなぁって誰でも思いますよね!

そこで質問です!

あなたは楽器用のクロスにしっかりとこだわりを持っていますか?

というか、ちゃんと毎日の練習のあとにはクリーニングクロスで楽器を拭くようにしていますか?

楽器初心者の方に聞いてみると、クリーニングクロスで楽器を拭かない方や、楽器を良いコンディションに保つことに無頓着な方が多いように思います。

そこで本記事では・・・

悩む人
ギター用のクロスでおすすめや定番のクリーニングクロスって何があるんだろう?メーカーごとのクロスの特徴も知りたいなぁ。

 

といった疑問を持つ方のために、ギター歴13年の筆者が数あるギター用クロスの中からオススメしたいクリーニングクロスをランキング形式で10枚紹介していきます!

ぜひ、本記事を参考にクリーニングクロスで大切な愛器をしっかり拭く習慣を身につけて、良いコンディションで楽器を演奏してみてください!

それではさっそくいってみましょう〜!!

※本記事のランキングは筆者個人の主観によるものです。「価格・使いやすさ・汚れの落ち具合」などを総合的に見て、コスパが良いと思ったクロス順にランキング付けしました。暖かい目でランキングを楽しんでいただければ幸いです。

 

ギタリストが選ぶ、ギタークロスのおすすめランキングトップ10!!(10位〜4位の発表)

 

10位:プリマ/ミクロディアクロス

超極細繊維で編み上げたクロスです!

小さなゴミや頑固な汚れ、油汚れなどをキレイに拭き取ってくれます。

ユニチカが開発したクロスとなっており、耐久帯電防止加工が施されているので、静電気の発生も抑えてくれる優秀なクロスですよ!

繰り返し洗濯できるのもナイス!

楽器以外の清掃にも役立つ万能クロスです。

9位:春日 キョンセームクロス

人工のスーパークロスなどとよく比較される高級クロス、キョンセームを用いた万能クロスです!

ギターなどの楽器はもちろんのこと、ピアノやフルート、サングラスや高級家具まで様々な用途で使用することができます。

キョンセームは湿度調節能力に優れており楽器の保存にも最適で、ギターケースなどに一緒に入れておくだけでも湿度を調節してくれる効果があります。

人工のクロスに比べても、指紋などの油汚れもしっかり拭き取ってくれるのでオススメです。

8位:ARIA CC500

ポリエステルとナイロン素材で作られたシンプルな楽器用クロスです!

ARIAといえばアコースティックギターでも有名なメーカーなので、性能は間違いないかなと思います。

柔らかく吸収性にも優れているので、使い勝手がすごく良いです。

なんと言っても値段が安いのが最大の魅力でしょう!

コスパ良しなギタークロスです。

7位:Bloom Sesame 楽器用高級セームクロス

天然の本革を使用した本格的な高級セームクロスです!

素材がすごく柔らかいので、楽器の繊細な部分も傷付けずしっかり拭き取ることが可能です。

拭き取った後も洗浄効果が持続するので、汚れを拭いたあとの持ちも良いなーって感じがしますね!

革が汚れたら洗濯して繰り返し使うこともできるので、大事に使いたい1枚です。

 

6位:Fender(フェンダー)SUPER SOFT MICROFIBER CLOTH

エレキギターの老舗、フェンダーが発売しているソフト・マイクロファイバー・クロスになります!

研磨とクリーニングが1枚でできる、このスーパーソフトクロスは、油や汚れ、ほこりや手の垢などをマイクロファイバーの繊維が綺麗に拭き取ってくれます。

毛玉もできにくい特徴があるので、丁寧に使えば非常に長い間活躍してくれる1枚ですよ!

柔らかい繊維なので、ポリッシュやクリーナーをつけて拭き取るのにも適していると思います。

5位:HOSCO(ホスコ) KCL-WS楽器用クロス

ホスコはアコースティックギターやエレキギター、リペアに欠かせない様々なパーツや、楽器専用の工具を取り扱っているメーカーになります。

そして、鹿革の中でも最高級のキョン種の革を使用した高級クロスが「HOSCO(ホスコ) KCL-WS楽器用クロス」です!

国内の革製造メーカーで厳しい品質管理のもと製造されているクロスで、セームに含まれる天然コラーゲン成分が楽器に潤いと艶を与えてくれます。

汚れてもぬるま湯で洗えばまた使うことができますし、丁寧に使えば10年以上も効果が持続し綺麗に拭き取ることができますよ!

値段は少し高いですが、一生物のギタークロスをお探しなら、ぜひ使ってみてほしい1枚です!

4位:Freedom Custom Guitar(フリーダムカスタムリサーチ)SP-P-10 Polish Cloth

特殊な「帯電防止処理」を施した「超極細繊維」を織り上げた、最終仕上げ専用クロスです!

とても柔らかい素材なので、ラッカーで塗装されたヴィンテージ・ギターなどのメンテナンスにも使用することができますよ!

一番クロスを使うのって毎日の練習が終わった後の一拭きだと思います。

楽器のケアはしっかりしてあげることで、楽器の寿命がグンと長くなったりするので、しっかりこだわりたいですよね!

セーム革にも匹敵するようなクオリティを持ちつつ、そこまで価格も高くないので求めやすいギタークロスだと思いますね!

楽器だけでなく、クロスにもこだわりたい方はぜひこの良さを体感してみてください!

ギタリストが選ぶ、ギタークロスのおすすめランキングトップ10!!(トップ3の発表)

さぁ!いよいよ、トップ3の発表です!

今回のランキングでは「価格・使い心地・拭き取り後の綺麗さ」といった部分を考慮してランキング付けしています。

どのギタークロスも一言でいえば「コスパ抜群!!」なクロスだと思います。

ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

それではいってみましょう〜!

3位:FERNANDES(フェルナンデス)WCS ポリッシング・クロス

ポイント

  • とにかく安い!!ギター初心者から上級者まで、とりあえず持っておきたい1枚!
  • シリコンをまったく含まない磨き上げ専用布を採用!
  • 洗濯可能で長期使用にも◎!

エレキギターやギターメンテナンスグッズでも有名なフェルナンデスのポリッシング・クロスが3位にランクインです!

最大の特徴は、なんと言ってもその安さですね!

クロスのようなメンテナンスグッズって、ピックと同じで以外と無くしたりすることも多いんですよね〜。

このポリッシング・クロスであれば、気軽に購入できますし、気持ち的にも多少雑に扱ってもいいかと思えるのが魅力だなぁと個人的には感じています。

ただ、安かろう悪かろうじゃないのがフェルナンデスのすごいところなんです!

しっかり、汚れもとれるしシンプルな色合いで飽きのこないデザインなのもGOOD!

とりあえずギターケースに入れておきたい1枚ですね!

2位:D’Addario(ダダリオ) Micro Fiber Polishing Cloth PW-MPC

ポイント

  • ギター弦でもおなじみのダダリオ社による最高品質のギタークロス!
  • 人の髪の1/200もの細さの化学繊維を使用して、楽器を美しく磨き上げる!
  • 繰り返し洗って使えるので、長期使用もOK!

ギター弦でおなじみのダダリオ社から発売されたマイクロファイバーのギタークロスになります。

デザインもシンプルで、すごく使い勝手の良い1枚です。

セーム革のクロスもすごく使用感は良いんですけど、ポリッシュやレモンオイルのようなメンテナンスグッズと合わせて使いにくいという部分があると思います。

その点、マイクロファイバー系のクロスはポリッシュとかとも相性が良いので、ガシガシ使いやすいのが良いですね!

マイクロファイバーのクロスの中では買いやすい値段なのもGOODポイントです!

楽器演奏者なら1枚持っておいて損はない、バランスの良いクロスだと思います。

1位:MORRIS(モーリス)楽器用高級クリーニング・クロス

ポイント

  • 「安価・使いやすい・綺麗に拭ける」の3拍子そろったギタークロスの定番!
  • 超極細繊維ベリーマX素材で織られた透湿防水機能もあわせ持つギタークロス!
  • クロスが汚れて清掃力が落ちてきたら、水で洗えば何度でも繰り返し使用可能!

国内アコースティックギター製造の先駆け的メーカー、MORRISから発売している「MORRIS(モーリス)楽器用高級クリーニング・クロス」が見事1位に輝きました!!

さすが、ギターメーカーが作るクロスだけあって、クオリティがめちゃくちゃ高いですね!

その上で、1000円程度で買えてしまうコスパの良さも最強です。

最大の特徴は2〜5ミクロンの超極細繊維と透湿防水機能を持つ、ベリーマX素材で織られているということでしょう。

一度、使ってもらえればわかるのですが、汚れの落ち方がかなり綺麗に落ちるんですよ!

細かいほこりや指紋、手垢といった皮脂の汚れも洗剤いらずで拭き取れるのはさすがの一言です。

筆者も、大学生の時にこのクロスに出会ってからずっと愛用させてもらっています。

周りのミュージシャンでもこのクロスを愛用している方がすごく多いんですよ!

大切な楽器にキズを付けず、長い間良いコンディションで保つためにも、良いギタークロスを使うのは必須だと思います。

まずはこの使いやすさと汚れの落ち具合をぜひ体感してみてほしいです!

本記事のまとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「ギタリストが選ぶ、ギタークロスの定番おすすめランキングトップ10!!」について書いた記事は以上になります。いかがでしたでしょうか?

大切な楽器がピカピカになると、メンテナンスをするのもきっと楽しくなると思います。

本記事で紹介したギタークロスはほとんどが洗って、何度も使うことができるので、1枚持っておくだけであなたの楽器人生をより良いものにしてくれると思いますよ!

大切な愛器をバンバン磨いてあげてくださいねー!

本記事が、そんな楽器演奏者のみなさんのお役に立てれば嬉しいです!

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで音楽に関する情報を”楽しく・おもしろく・役に立つ”をモットーに情報発信しています。

またTwitterでも音楽に関する呟きやぼくの考えについて発信していますので、良かったらフォローしてもらえると嬉しいです。

Amazonで”ギター用クロス”を買うなら、かなりお得なAmazonギフト券のチャージ

もしAmazonで購入するなら、Amazonギフト券をチャージしておくことを強くおすすめします!

なぜかというと・・・ギフト券をチャージするだけで、なんと最大2.5%もの還元があるからです!これはすげぇ!

表にするとわかりやすいですね。

一般会員ももちろんお得ですが、Amazonプライム会員はさらにお得になります!!

Amazonプライム会員は本当にメリットありすぎるので会員にならない理由がわかりません。

と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

  • 先にギフト券をチャージします→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですぞ

ちなみにぼくもAmazonで買い物をするときは9万円チャージして買い物して〜使い切ったらまた9万円チャージして〜を繰り返しています。

CDや音楽用品〜楽器から生活用品までAmazonで買えちゃうのでやらない理由はとくにないのでは?

Amazonギフト券のキャンペーンページはこちらからどうぞ

Amazonギフト券チャージキャンペーン!最大2.5%還元!