「ION AudioのポータブルレコードプレーヤーVinyl Transport」を評価レビュー!安い上にお洒落で使い勝手が良いコスパ◎な代物だった!!

こんにちは!!

レコード好きのコバヤシと申します!!

近年、レコードの需要が高まっていることを知っていますか?

音楽を聴く上ではサブスクリプションサービスが定番となりましたが、電子媒体の音とはまた違った良さがレコードにはあります。

レコード針をのせた時に出るノイズ・・・

カドが丸く温かみのある音色・・・

A面、B面をひっくり返して聴くワクワク感・・・

こういったレコードならではの良さにハマり、年々レコードの生産枚数も増えているそうです。

とくに音楽好きの若者たちがレコードの魅力にとりつかれて、ハマっている傾向があるようです!!

そんなレコードですが、基本的には自宅でしか聴けないというのがネックなところですよね。

そこで本記事では、レコードプレーヤーで有名なメーカー、ION Audio(アイオン・オーディオ)のスーツケース型ポータブルレコードプレーヤーVinyl Transportをレビューした結果、安い上に使いやすくて見た目もグッドだったのでご紹介します!!

コバヤシ
スピーカーが内蔵されているので、これさえあればどこにいても、お気入りのレコードを楽しむことができますよー!

しかも、電池駆動もできちゃいます。

見た目も可愛らしいので部屋のインテリアにもかなりオススメ!!

部屋が一気にお洒落になりますよ〜!

「ION Audioのスーツケース型レコードプレーヤーVinyl Transport」を検討している方の参考になれば幸いです。

<この記事はこんな方におすすめ>

  • 安くて使いやすいポータブルレコードプレーヤーを探している
  • ION Audioのスーツケース型ポータブルレコードプレーヤーVinyl Transportって安いけど、ぶっちゃけどうなの?
  • ポータブルレコードプレーヤーっていっぱいあって何を選べか良いかわからない

上記にひとつでも当てはまる方は必見ですよ!!

それではさっそくいってみましょう〜!

「ION Audio(アイオン・オーディオ)のスーツケース型ポータブルレコードプレーヤーVinyl Transport」の外観と付属品

今回レビューしたのは、こちらの水色カラーのスーツ型レコードプレーヤーになります。

カラーはブラック・レッド・水色の3種類あったのですが、このレトロなカラーリングとデザインが気に入ったので筆者はブルーを選びました。

こんな感じのカラーバリエーションです。

ブラックカラーもシックでかっこいいなぁと思ったんですが、この水色カラー・・・レトロな感じがめっちゃ可愛くないですか?

女性の部屋にもぴったりだし、男性の部屋に置いてあってもお洒落な感じがすると思います。

ION Audioの公式サイトでの説明は以下のとおりです。

Vinyl Transportは、クラシックスタイルのトランク型レコードプレーヤーです。ノスタルジックなデザインが印象的なVinyl Transportには、レトロ感満載の水色、鮮やかな色彩が印象的な赤、どんな場所にも相性が良い黒の3色がラインナップされています。ハンドル付きで、単三電池での駆動も可能なプレーヤーは、持ち運びにも最適。本体にはスピーカーが装備されているので、別途スピーカーを用意しなくても、すぐにアナログレコードを楽しむことができます。

引用:ION Audio公式サイト

「ION Audio(アイオン・オーディオ)のスーツケース型ポータブルレコードプレーヤーVinyl Transport」のスペック

  • サイズ:約349×254×114mm(W×D×H)
  • 重量:約2.8kg
  • 電源:ACアダプター付属(DC5V、1A、センタープラス)、または単3乾電池4本(別途、底面の電池ボックスに設置)
  • 乾電池:単3乾電池4本
  • 乾電池寿命:最大約6時間
  • カートリッジタイプ:セラミック

以上です。

重量は、そこそこあるって感じですが持ち運べない重さでは全然ありません。

ギタリストの筆者からすると、エフェクターを2〜3つくらい入れたエフェクターケースくらい(逆にわかりにくいww)な重量って感じがしました。

単3乾電池は4本で駆動なので、買っておくとよいでしょう。

電池を使わなくてもアダプターが付属されているので、電源さえあればアナログレコードをすぐに聴くことができますよー!

「ION Audio(アイオン・オーディオ)のスーツケース型ポータブルレコードプレーヤーVinyl Transport」の特徴・使用感やサウンドレビュー

ここからは、「ION Audioのスーツケース型レコードプレーヤーVinyl Transport」を筆者が実際に使用してみて良かったポイントを説明していきます。

良かってポイントは以下の3つです。

ポイント

  • 説明書いらずのシンプルな操作性!
  • レコードが聴き終わったら再生が自動停止するオートストップ機能がついている!
  • 1950年代をイメージさせるレトロなデザインと、温かみのあるサウンド!

筆者がとくに気に入った部分はこの3つです。

ひとつひとつ説明していきます。

説明書いらずのシンプルな操作性!

レコードってなんか難しそう・・・と思う方でも、届いた瞬間簡単に聴けちゃいます。

商品が届いてからレコードを聞くまでの手順は以下のとおり

  1. レコードプレーヤーが届いたら、アダプターにつなぐか単三電池を入れるかして電源を入れられるようにする。
  2. レコードの回転数が33 1/3、45、78と選べるので選択する。(普通に聞く場合は33です)
  3. 右下のボリュームスイッチを回すとレコードが回り始めます。
  4. あとは針を落とすだけで、ノスタルジックなレコードの世界にひたれます。

手順はたったこれだけ。

筆者も商品が届いてから、わずか5分でレコードを聴けました。

もちろん、スピーカーは内蔵されているので何もつないだりする必要はありませんよ。

この直感的に操作できるのが、レコード初心者の方にもおすすめできるポイントだなぁと思いますね!

レコードが聴き終わったら再生が自動停止するオートストップ機能がついている!

この機能が地味にありがたいです。

右下のボリュームスイッチの少し上にオートストップ機能をオンオフできるスイッチがついています。

オートストップ機能をオンにしておけば、レコードの片面が聴き終わった時点でレコードの回転をストップしてくれます。

この機能をオンにしていないと、曲が終わってもレコードが永遠と回り続けてしまうので、常時オンにしておくのがいいと思います。

レコードが止まってからゆっくりとA面、B面を切り替える作業ってなんか至福な感じがするんですよね!

1950年代をイメージさせるレトロなデザインと、温かみのあるサウンド!

もうこの記事のレビューを書いた時点で、何度も好ポイントとして言っていますが、やはりルックスが素晴らしい!!

1950年代をイメージさせるレトロなデザインは老若男女問わず、気に入っていただけるルックスかなと思います。

おじいちゃんやおばあちゃん、両親へのプレゼントにも良さそうですよね。

・・・で!!

肝心の音はどうかといいますと・・・

「ぶっちゃけ、良くはないが聴けないレベルではない」って感じです。笑

内蔵のスピーカーから流れるサウンドは、昔のラジオって感じですかね。

個人的には「温かみのあるラジオっぽいサウンド」が聴きたくてこの商品を購入したので、あえてチープな感じがすごく気に入っています。

オールディーズとか、昔のジャズ、ブルースとか聴くのにすごくぴったりだと思いましたね。

最近はダニー・ハサウェイとかオスカー・ピーターソンとか聞いているんですが、これで聴くと雰囲気が出てめっちゃ良い感じです。

クリアな音で音楽を楽しみたい!って方には、向いていないと思います。

スピーカーのサイズに限界があるので、低音がどうしてもスカスカしちゃうんですよね。

ただ、このION Audioのスーツ型ポータブルレコードプレーヤーは裏面にRCAアナログ出力端子を装備しているので、コンポなどのオーディオ機器を使用して音楽を聴くこともできます。

ポータブルとして温かみのあるラジオサウンドも楽しめますし、別途スピーカーにつないでクリアな音で音楽を楽しむという2通りの楽しみ方ができるんです!

それでいて、実売価格7,000円程度なので、かなりコスパは良いレコードプレーヤーではないでしょうか?

本記事のまとめ

本記事は「ION Audioのスーツ型ポータブルレコードプレーヤーを評価レビュー!安い上にお洒落で使い勝手が良いコスパ◎な代物だった!」について書きました!

ポータブルレコードプレーヤーの中でも、ION AudioのVinyl Transportは定番で人気の1台だと思います。

とにかく値段が安いし、デザイン性の良さが人気のポイントかなぁとレビューしてみて感じましたね。

レコード好きな人って、ラジオのようなちょっとチープなサウンドが好みの方も多いと思うので、逆にポータブルレコードプレーヤーでレコードを聴くのも良い音楽の聴き方ではないでしょうか!?

なによりも旅先や屋外で、お気に入りのレコードが聴けるのって嬉しいですよね!

この記事を読んだあなたも”ポータブルレコードプレーヤーって何を買えば良いかわからない・・”と悩んでいるなら、まずは「ION Audioのスーツケース型レコードプレーヤーVinyl Transport」をチェックしてみることをオススメしますよ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで音楽に関する情報を”楽しく・おもしろく・役に立つ”をモットーに情報発信しています。

またTwitterFacebookでも音楽に関する呟きやぼくの考えについて発信していますので、良かったらフォローしてもらえると嬉しいです。

素敵な音楽ライフをどうぞ!

Amazonで「ION AudioのポータブルレコードプレーヤーVinyl Transport」を買うなら、かなりお得なAmazonギフト券のチャージ

もしAmazonで購入するなら、Amazonギフト券をチャージしておくことを強くおすすめします!

なぜかというと・・・ギフト券をチャージするだけで、なんと最大2.5%もの還元があるからです!これはすげぇ!

表にするとわかりやすいですね。

一般会員ももちろんお得ですが、Amazonプライム会員はさらにお得になります!!

Amazonプライム会員は本当にメリットありすぎるので会員にならない理由がわかりません。

と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

  • 先にギフト券をチャージします→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですぞ

ちなみにぼくもAmazonで買い物をするときは9万円チャージして買い物して〜使い切ったらまた9万円チャージして〜を繰り返しています。

CDや音楽用品〜楽器から生活用品までAmazonで買えちゃうのでやらない理由はとくにないのでは?

Amazonギフト券のキャンペーンページはこちらからどうぞ

Amazonギフト券チャージキャンペーン!最大2.5%還元!