音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!【ボーカル必見!】

こんにちは!!

音楽ブロガーのコバヤシと申します!!

バンドの花形とも言える”ボーカル”ですが、あなたにとっての最高の歌手は誰ですか?

ボーカルの良さって歌が上手いのはもちろん、声質や歌のテクニック、リズム感など様々な要素によって決まると思います。

そこで本記事では・・・

悩む人
邦楽や洋楽関係なく、本当に歌の上手い歌手って誰がいるんだろう?いろんなアーティストを知りたいなぁ。

といった疑問を持つ方のために、音楽好きの筆者がさまざまなジャンルの音楽の中から”本当に歌の上手い歌手”をランキング形式で20人ご紹介します!!

コバヤシ
本記事では、歌のうまさや技術はもちろんのこと、音楽関連の掲示板や音楽好きの人たちの意見も取り入れた上でランキングにしてみました!!

歌が上手いといえば・・・な定番のアーティストから〜意外なアーティストまで幅広く網羅したランキングになったと思います。

1位にいくにつれてレジェンド感がハンパじゃないことになっていくので、ぜひお楽しみに!!

 

この記事はこんな方におすすめです

  • 邦楽や洋楽関係なく、歌の上手い歌手を知りたい!!
  • 歌の上手いアーティストを知って、技術や表現力の向上につなげたい!!
  • 歌を歌うのが好きだーーーー!!!!!!

ひとつでも当てはまる方は必見ですぞ!

それではさっそくいってみましょう〜!!

※本記事のランキングはあくまで私的な意見によるものです。温かい目で楽しんでいただければ幸いです!!

 

音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!(20位〜11位の発表)

まずは第20位から第11位までの発表です!!

一度は聞いたことのある、素晴らしいシンガーたちが登場しますよー!!

素晴らしい歌声に酔いしれてください。

第20位:越智志帆(Superfly)

Superflyのボーカルとして、活躍しソロでの活躍もめざましい越智志帆が20位にランクインです!

伝説の女性シンガー、ジャニス・ジョプリンを彷彿とさせる圧巻の声量とハイトーンボイスは他を圧倒するパワーがありますね。

英語の曲も難なく歌いこなしてしまう、技術力やセンスも抜群だと思います。

日本人の女性シンガーの中では、佇まいがめちゃくちゃかっこいいなぁと。

ロックを歌わせたら右に出るものはいない実力派シンガーの1人です。

 

第19位:アリアナ・グランデ

キュートなルックスで10〜20代の女性に絶大な人気を誇るアリアナ・グランデ。

次世代の歌姫として、海外はもちろん日本でも数々のアルバムをヒットさせています。

筆者は最初「ルックスが可愛いから売れているタイプかぁ〜」って思ってました本当に申し訳ございません。

伸びと艶のある歌声は圧倒されますね。・・それにしてもアリアナ可愛い。。笑

若き歌姫の活躍にこれからも期待せざるをえませんね!

 

第18位:吉田美和(DREAMS COME TRUE)

1988年結成以来、日本の音楽業界のトップを走り続けているドリカムのボーカルです!!

聴くものをハッピーにする圧倒的な歌唱力とミックスボイスを使ったテクニックのある歌は世代を問わず、多くの人に支持されています。

少し鼻にかかった、ハスキーで高めの歌声がたまらなくかっこいいんですよね。

子供の頃からすでに歌唱力がずば抜けて優れており、「美空ひばりの再来」とまで言われていたそうです。

もはやオンリーワンのシンガーだと思いますね。

 

第17位:稲葉浩志(B’z)

シャウト系の歌声といえばやっぱりB’zの稲葉浩志でしょう!!

彼の歌を聴くと、とにかくテンションがあがるあがる・・笑

パフォーマーとして、ここまで華があるボーカリストを私は知りません。

高音の伸びと稲葉浩志の代名詞ともいえるミックスボイスは日本の中でも間違いなくトップクラスだと思います。

バンドサウンドに絶対に負けない、前に出てくる声だと思いますね。

ちなみに喉のケアにはめちゃくちゃ気を使っていることでも知られており、そのストイックさは全ボーカリストが見習うべきところでしょう!!

 

第16位:ジャスティン・ビーバー

今や世界中で知らない人はいないほどのトップスターセレブへとかけあがったジャスティン・ビーバーが16位にランクイン!!

少年時代から美しすぎる歌声で、多くの女性を虜にしてきました。

日本企業のCMに出演して注目を集めるなど、なにかと日本での人気も高いアイドル的存在ですね!

彼の歌声の特徴は透き通るように美しく、吐息のようにセクシーなところにあると思います。

何かとトラブルメーカーとして知られているジャスティンなので、彼の素行は嫌いでも歌は認めざるを得ない・・という方も多くいるのだとか。

その歌唱力とカリスマ性で、これからますます多くのフォロワーを獲得していく非常に影響力の高いアーティストの1人です。

 

第15位:福原美穂

素人がカラオケを歌う発掘番組での出演をきっかけに、スカウトされプロデビューを果たしたシンデレラガール!!

彼女が高校生の頃に、ある番組で歌っているのですが、すでに圧倒的すぎる歌唱力を発揮しています。

2008年にはロサンゼルスにある黒人教会で日本人としては初めてのライブを行い、その圧倒的すぎる歌声に本場の方達からも高評価を受けました。

日本人ばなれした、パワーのある歌声と完璧なピッチ、素晴らしい表現力は日本の中でも頭ひとつ抜きん出る存在だと思います。

本人もアレサ・フランクリンやマライア・キャリーの大ファンとのこと。歌の雰囲気が確かに似ています。

日本だけでなく、世界中で支持されるソウルシンガーとしてこれからの活躍にますます期待です!!

 

第14位:山下達郎

もはや説明いらずの存在でしょう!!

ジャパニーズ・シティポップがここまで大きくなったのに、山下達郎の存在は計り知れません。

アメリカのポップスやゴスペル、ジャズからソウルまで幅広い音楽のバックグラウンドを持ち、圧倒的な歌唱力を持つ山下達郎。

とくにビーチ・ボーイズから影響を受けたコーラスワークは格別の素晴らしさです。

実は山下達郎はアカペラだけで制作されたアルバムも何枚もリリースしているんですよ。

歌唱力に自信がなかったら、とてもじゃないけどそんなことはできないですよね。

年齢を重ねても、まったく隙のないピッチやリズム感の良さ、そして特徴的な歌声は誰も真似することのできない領域に達していると思います。

 

第13位:ブルーノ・マーズ

グラミー賞を11回受賞し、「一晩で最も多くのグラミー賞を獲得したアーティスト」というギネス記録も持っているバケモノ級のアーティスト。

近年ではヒップホップやR &Bテイストの楽曲が多いですが、初期はけっこう王道なポップス・ロック系の音楽でしたね。

マイケル・ジャクソンの歌マネを完璧にできることでも知られており、その歌唱力の高さは折り紙付きです。

地声がかなり高くそれでいてハスキーな歌声が特徴的です。

それでいてめちゃくちゃ歌のピッチが正確なので、「うわぁ。ブルーノ・マーズってめっちゃ歌上手いじゃん・・」って聴く方はなっちゃうんですよね。

ピアノを主体で聴かせるバラード曲「Talking to the moon」はブルーノの素晴らしい歌唱力が堪能できる一曲なのでぜひ聴いてみてください!

 

第12位:井上陽水

日本のフォーク・ミュージックを語る上でこの人を外すことはできないでしょう!!

日本を代表する天才シンガーソングライターである井上陽水は、楽曲の良さもさることながら最大の魅力は彼の独特すぎる歌声にあると思います。

あんな歌い方や歌声、そして独自の表現力をあわせ持つミュージシャンって他にいませんよね?

影響を受けた音楽背景はプレスリーやビートルズとのこと。

確かに彼の作曲を聴くと、その影響はあるなぁと思いますが、あれほどの”歌の表現力”はどこで培ったのか・・。

ライブでもCD以上の声量やパフォーマンスを見せてくれるので、本当に末恐ろしい才能を持ったアーティストだなぁと思います。

 

第11位:サム・スミス

グラミー賞を総ナメにした圧巻すぎる歌声を持つ天性の実力派シンガー、それがサム・スミスです!!

なんと表現したらいいかわからないのですが、一聴しただけで人を惹きつける魅力がある声なんですよ。

彼の代表曲である「Stay With Me」を聴くとその凄さが一瞬でわかると思います。

その場が彼の声に飲み込まれて、静寂になっていく感覚というのでしょうか。

圧倒的すぎる歌にはそんな力があると思いますね。

圧巻で次元の違う”歌”に心ゆくまで酔いしれてください。

 

音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!(10位〜4位の発表)

第10位:ASKA

歌が上手いアーティストといえば、必ず名前が挙がるASKAを外すことはできないでしょう!!

独特の鼻にかかったような歌声と天まで突き抜けるんじゃないかといいわんばかりの圧倒的な歌唱力はさすがの一言!!

強く滑らかなミックスボイスが特徴的で、めちゃくちゃ声が太いんですよね。

本当に力強いという言葉がぴったりなシンガーだと思いますね。

いくつになっても衰えない歌唱力なので、またその歌で多くの人を元気にハッピーにしていってほしいと思います。

 

第9位:宇多田ヒカル

日本が誇る天才シンガーソングライターと言えばやっぱり宇多田ヒカルです!!

17歳の時に製作した1stアルバム『First Love』がいきなり700万枚を超える大ヒットですからね!!

そこから常に日本音楽シーンのトップを走り続けている、才能の塊のようなアーティストだと思います。

彼女の歌声はとにかく美しくて、人の心にスッと響く声だと思います。

もはや息ってくらいのウィスパーボイスに細かく繊細なビブラートが特徴的で、なにか情景が浮かんでくるかのような力を持っていますね。

初期のころのパワフルな宇多田ヒカルから、どんどん進化を続け日本でも大御所的な凄みを帯びてきたシンガーソングライターだと思います。

 

第8位:レディー・ガガ

奇抜なファッションや独創的な音楽センスで一気に世界のトップスターへとかけあがったレディー・ガガ!!

もともとはダンサーとして活動しており、そこから歌手としてデビューしたようです。

親日家としても有名で、「SMAP×SMAP」や「徹子の部屋」といった番組にも出演して話題になりましたよね。

ダンスのレベルやパフォーマンスも超一流ですが、歌手としてのレベルも超一流なアーティストです。

レディー・ガガって、奇抜なパフォーマンスに目がいきがちだと思いますが、伸びのある歌声やポップスのみならずジャズまで歌いこなしてしまう幅の広い音楽センスが持ち味だと思います。

ジャズシンガーのトニー・ベネットと共演アルバムを発売したことで、多くの層の人たちが彼女の本当の歌の素晴らしさに気付くことになりました。

何を歌わせても超ハイレベルなレディー・ガガの活躍にこれからも目が離せませんね!

 

第7位:スティーヴィー・ワンダー

グラミー賞を最も受賞した歌手として誰にも破られることのない記録を保持する、アメリカが生んだスーパーシンガー!!

モータウンを代表するアーティストの1人で、数々のヒット曲を世に送り出しています。

その確かな歌唱力と独特のハイトーンボイスを武器に、盲目の天才シンガーとして、トップスターへと上りつめました。

スティーヴィー・ワンダーの歌はそっと人に寄り添ってくれるような優しい雰囲気があります。

こういう”本物の歌”を歌えるのは、上手い下手とかの次元ではない気もしますが、そういった表現力もふくめて世界トップレベルの歌唱力だと思います。

視覚障害や天性の音楽センスをもちあわせることから、しばしばレイ・チャールズとも比較されますね。

まぁ、どちらも文句のつけようがないほど素晴らしいシンガーですが・・笑

 

第6位:久保田利伸

「La・La・La Love Song」のヒットで一躍トップシンガーの仲間入りを果たした日本を代表するソウルシンガー!!

日本人離れしたグルーヴセンスと声量、そして歌唱テクニックを持ち合わせる”歌うまアーティスト”の常連にいつもランクインしているアーティストの1人です。

本場のブラック・ミュージックに日本語をうまくのせ、ここまで本格的に歌いこなせる人は久保田利伸をおいて他にはいないでしょう。

声の艶もあるし、甘く伸びのある声、リズム感も抜群でバラードからアップテンポ、ファンキーな楽曲までなんなく歌いこなしてしまうのはやはり超一流のシンガーだからこそでしょう。

ちなみに久保田利伸本人はスティーヴィー・ワンダーに多大な影響を受けているとのこと。

天才シンガーたちの情熱や歴史が脈々と次の世代へ受け継がれていくのって、なにかグッとくるものがありますね〜。

https://www.youtube.com/watch?v=2cdUL3jixGY

 

第5位:マライア・キャリー

世界中が認める最強の歌姫ですね!!

文句なしの歌唱力と圧倒的な声量、そしてエンターテイメント性に富んだパフォーマンスはもはや殿堂入りさせるべき!!

「7オクターブの音域を持つ歌姫」というキャッチフレーズで歌手デビューを果たし、今だに音楽業界のトップを走り続けています。

日本でも圧倒的な人気を誇り、代表曲の「All I Want For Christmas Is You」はクリスマスの定番ソングとして今だに毎年各所でかかっていますよね。

ちなみに彼女の持つ18曲の全米No1シングルはビートルズに次いで歴代2位、女性アーティストではダントツの1位、そしてソロ歌手としてはあのエルヴィス・プレスリーと並ぶ歴代1位の記録となっています。

もはや次元の違う話すぎて、想像もつきませんがとにかく偉大な業績を持つスーパーシンガーであることに違いはありませんね。

 

第4位:マイケル・ジャクソン

「史上最も世界で売れたアーティスト」として、知られており『キング・オブ・ポップ』の名で親しまれた最強のミュージシャン、それがマイケル・ジャクソンです!!

少年時代はジャクソン5に加入し、ソウルフルな歌唱方で圧倒的な人気をえました。

その後、ディスコやポップ調の楽曲が増えていくため、歌い方もガラリと変わりましたが透き通るように美しい声色は唯一無二!!

今までに紹介したような、圧倒的な声量で押し通すタイプではなく聞いていて心地が良く、スッと耳に入ってくる歌なんですよね。

こういった特徴があるのも、歌が上手いシンガーと言われる所以だと思います。

確かにマイケルの歌って、大声出してなくてもバンドサウンドの中で綺麗に前に抜け出てくるんですよね!

マイケルといえばダンスばかりに目がいきがちですが、歌も本当に素晴らしいのでぜひじっくり聞いてみることをおすすめしますよ!!

 

音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!(トップ③の発表!!)

いよいよトップ3の発表ですー!!

さぁ!!いってみましょうー!!

第3位:玉置浩二

日本が誇る最強のシンガーは玉置浩二で間違いないでしょう!!

もはやラスボス級の存在を持ち、歌唱力・声量・表現力などすべてにおいてトップクラスの実力をもつシンガーです。

ロックバンド「安全地帯」のボーカルとしてデビューし、今はソロ活動で数々の名曲を世に送り出しています。

同じミュージシャンからの評価も非常に高く、テレビ番組「水曜日のダウンタウン」内で「音楽のプロ200人が選ぶ本当に歌が上手いランキング」ではSuperflyや久保田利伸を抜いて堂々の1位を獲得しています。

最近では歌の表現力がさらにレベルアップしており、テレビ番組でも即興で歌を作り、即興とは思えないほどのクオリティで話題になっていました。

玉置浩二の凄いところは年を重ねるごとに、歌唱力が向上し続けていることです。

本当にどこまで進化するんだろう?と思わずには入られませんが、こんな素晴らしいシンガーと同じ時代を生きている我々はとてもラッキーだと思います。

これからも素晴らしい歌と楽曲で、多くの人に感動と勇気を与え続けていってほしいですね。

 

第2位:アデル

聴くものすべてを圧倒させる次世代の歌姫、それがアデルです!!

デビューアルバム『19』はイギリスの売り上げチャートで1位を果たし、デビューと同時にトップアーティストの仲間入りを果たしました。

その後、2011年に発表したセカンドアルバム『21』はなんと全米ビルボードチャートに39週間連続で5位以内にランキングし続ける大ヒットとなります。完全に次元が違いますね。

彼女の魅力は圧倒的すぎるほどの声量と歌唱力にあります。

筆者も最初彼女の歌声を聴いた時は、カラダが動かなくなるほどの衝撃を受けました。

人の声で動けなくなることって本当にあるんですね・・笑

アデルの歌は”圧倒的”という言葉がぴったりです。まさにディーヴァ。

彼女の歌を一度聞けば、ここで言っていることの意味が一瞬でわかると思います。

はっきり言って、凄すぎる・・・これ以上の言葉が見当たりません。

 

第1位:フレディ・マーキュリー

「音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!」見事1位に輝いたのは、ロックバンド『クイーン』のボーカリストとして不動の地位と人気を築いたフレディ・マーキュリーです!!

クイーンといえば映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットでまた人気に火がつきましたよね。

1991年にHIV感染によって亡くなるまで、トップ・エンターテイナーとして多くの名曲・名演を世に送り出してきました。

フレディ・マーキュリーの歌は本当に人の心ストレートに響きます。嫌味がまったくないんですよ。

王道ともいえる声量のあるパワフルなボーカルと、天まで突き抜けるほど伸びのある声は広い会場にぴったりの声質だと思います。

2011年の雑誌ローリング・ストーンの読者投票では「史上最高のリードボーカリスト」として2位にランクインされています。

作詞・作曲家としても素晴らしい名曲を多く作っており、「伝説のチャンピオン」「ボヘミアン・ラプソディ」「キラー・クイーン」「愛にすべてを」などの曲はフレディ作曲によるものです。

フレディはロックやポップスだけでなく、クラシックやオペラからも多大な影響を受けており、その要素を彼の歌唱からも知ることができます。

クイーンの現在までの世界中の売り上げは3億枚以上にわたるとも言われており、さらにこれからクイーン人気は加速していくことでしょう。

フレディ・マーキュリーという偉大なシンガーの功績や音楽は、時代を超えてこれからも多くの人に語り継がれていくことでしょう!!

多くの雑誌やミュージシャン、評論家までもがフレディをフェイバリット・シンガーにあげる人が多いです。

フレディ・マーキュリーは文句なしに最強の歌手といえるでしょう!!

彼の素晴らしい歌に心ゆくまで酔いしれて熱狂してください!!

 

本記事のまとめ

「音楽ブロガーが選んだ、本当に歌が上手い最強の歌手ランキング、トップ20!!」はいかがだったでしょうか?

幅広いジャンルや世代から本当に歌が上手いと思うアーティストを集めてみました!!

歌はただ上手いだけでは、人の心に響かないと筆者は思っています。

ここにランクインしている歌手たちは、歌が上手いのはもちろんのこと、それ以上に「人に歌を届ける力」に優れているシンガーばかりだなぁとこの記事を書きながら改めて感じました。

やっぱり歌の力ってすごいですわ・・・。

時代を超えて愛されるシンガーたちに思う存分酔いしれてください。

ここには紹介しきれませんでしたが、他にも歌の上手い素晴らしいシンガーはたっくさんいますのでぜひこの記事を参考にいろんなアーティストを探してみてください!!

それでは今日はこの辺で。

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで音楽に関する情報を”楽しく・おもしろく・役に立つ”をモットーに情報発信しています。

またTwitterFacebookでも音楽に関する呟きやぼくの考えについて発信していますので、良かったらフォローしてもらえると嬉しいです。

それでは今日はこのへんで。

素敵な音楽ライフをどうぞ!

【本記事で紹介したアーティストの曲はAmazon Music Unlimitedでも聴くことができます。】

Amazon Music Unlimitedは6,500万曲以上の楽曲を月額780円で聴き放題できる音楽配信サービスです。

いまなら30日間無料でAmazon Music Unlimitedを試すこともできますよ!

音楽ブロガーのぼくがAmazon Music Unlimitedをオススメする3つの理由とは?

音楽ブロガーがAmazon Music Unlimitedをオススメする3つの理由【メリットは?】

Amazon Music Unlimitedの30日間無料お試しキャンペーンはこちらから