KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレKSU-1を評価レビュー!【国産レベルの品質を持った中華製ウクレレ】

こんにちは!

ウクレレ好きブロガーのコバヤシです!!

本記事では・・・

悩む人

・KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレKSU-1のサウンドや弾き心地はどんな感じ?

・ウクレレ初心者でも使いやすい安価なウクレレを探している

 

といった疑問に答えます。

ウクレレ歴8年の筆者が「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」について徹底的にレビューしてみました!

スペックやサウンド、弾き心地についても詳しく書いていますので、これからウクレレの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

それではさっそくいってみましょうー!

本記事のレビューを書くにあたり、キワヤ商会さんから「KSU-1」をお借りしました

「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」の外観やスペック

本体の重量は385gでした↓

ウクレレのスペックは以下のとおり。

全長約550mm
サイズソプラノ
ボディマホガニー合板
ネックマホガニー
指板ブラックウォルナット(12フレットジョイント)
ブリッジブラックウォルナット
サドル&ナット牛骨
ペグギアペグ
初期出荷弦KIWAYA KFC(フロロカーボン弦)

 

付属品:ソフトケース

シンプルなブラックカラーのソフトケースがついてきます。

ウクレレを購入したら、ケースに入れてサッと持ち運べるので便利ですね。

「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」の評価レビュー

それでは、具体的に「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」をレビューしていきます。

最初にポイントをまとめると、以下のとおり。

ポイント

  1. マホガニー材による素朴で温かみのある音色が良い
  2. 中華製ウクレレとは思えないほどのクオリティ。初期状態でも弾きやすい!
  3. ウクレレ初心者の弾き語り用としてオススメしたい1本

上記3点が筆者が感じたポイントです。

ひとつひとつ解説していきます。

ポイント①マホガニー材による素朴で温かみのある音色が良い

ウクレレのサウンドに関しては、下記動画にて「KSU-1」の音色が聴くことができます。

ウクレレ定番ナンバーのBodysurfingのデモ演奏もありました↓カッコいい〜

弾き手が上手いということもありますが、1万円台のウクレレとは思えないほど、澄んだクリアな音色ですね!

マホガニー材っぽく、あまり主張しない感じの素朴な音色が特徴かなと思います。

サウンドレビューは、出荷状態で張ってある「KIWAYA KFC(フロロカーボン弦)」で弾いています。

フロロカーボンは、弦が細いので力を入れずに押さえられるというメリットもあります。

ウクレレ初心者の方にもオススメの弦なので、「KSU-1」を購入する際は一緒に弦も買っておくとベスト!

ポイント②中華製ウクレレとは思えないほどのクオリティ。初期状態でも弾きやすい!

注目すべきはやっぱり②のポイントかなと・・。

実際に手にとってみるとわかるのですが、1万円ぐらいで買えるウクレレの中では、頭ひとつ抜きんでたクオリティも持っています。

ギアペグがついているので、チューニングがしやすく安定しやすいという点はもちろんのこと、弦高やフレットの状態もかなり良かったです。

ギアペグの写真↓

弦高は12フレット下で約3mmくらいの高さでした↓

それこそ1万円以下で買えるウクレレって、弦高が高すぎて弾きにくいものやフレットの処理が甘くて、弾いていてチクチクと痛いものが多かったりするんですよね。

「KSU-1」はその辺の、安いウクレレにありがちな”イライラポイント”がなかったのがスゴイなぁ、と。

ウクレレをレンタルする時に、キワヤ商会の方にいろいろ話を聞かせてもらったのですが、「KSU-1」は中国で作ったものを”必ず”日本のキワヤ商会で検品して、製品的に問題ないと判断したものだけ出荷しているそうです。

キワヤブランド(フェイマスウクレレなど)も、すべて細かい検品をクリアしたものだけ出荷しているとのこと!

ウクレレなどの弦楽器はインターネットで購入すると、いわゆる外れ個体(音がきれいに鳴らないウクレレ)に当たる場合も少なくありません。

キワヤブランドのウクレレは、しっかりプロの目で検品してから出荷しているので、外れ個体がほとんどないというのもうなずけましたねー。

ポイント③ウクレレ初心者の弾き語り用としてオススメしたい1本

コスパという点でいったら、ARIAの「AU-1」かキワヤの「KSU-1」を選んでおけばとりあえずOKと、個人的には思っています。

「KSU-1」は音も優しく鳴ってくれるので、歌のお供にぴったりの1本かなぁと。

ただ12フレットジョイントということもあり、ハイフレットの音は出しにくいので、ソロウクレレをメインでしたい方は「Famous FS-1G」を買うのがおすすめです。

値段は倍ぐらいになりますが、弾き語りからソロプレイまで難なくいける優秀なモデルですね。

”歌”か”ソロ”か・・・自分の演奏スタイルに合わせて選んでみてくださいね!

「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」をおすすめしたい人

KSU-1をおすすめしたい人

  • 予算1万円くらいで買えるウクレレを探している
  • ウクレレで弾き語りをはじめてみたい!
  • 安くても国産品質でバランスの良いウクレレを使いたい!

ギアペグも搭載していてチューニングの安定感も良いので、ウクレレ弾き語りの入門用としては、かなりおすすめできる1本かと思います。

ソプラノサイズだと小さいよ・・って方は、ソプラノロングネックサイズの「KSU-1L」もありますので、検討してみるのも良いかも。

スケール感はコンサートサイズと同じなので、男性の方だとたぶんロングネックサイズの方が弾きやすいかもです。

また、当ブログでは”これからウクレレを始めてみたい!”といった方に向けて、「【完全保存版】ウクレレ好きが教える!誰でもわかる超簡単ウクレレの選び方・弾き方ガイド」という記事も書いていますので良ければ読んでみてください。

本記事のまとめ

以上が「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」のレビューでした!

「KSU-1」は、フェイマスやアリアのウクレレと並んで、初心者入門用のロングセラー品になります。

長い歴史と信頼のあるキワヤブランドならではの、こだわりが見えた1本でしたねー!

贈り物としても最適なウクレレだと思いますので、友人や両親へのプレゼントにも良いかもです。

ウクレレは弦楽器の中でも、手軽に楽しく始められる楽器なので、ぜひあなたもこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで、音楽に関する情報を”楽しく・わかりやすく・役に立つ”をモットーに情報発信しています!

ウクレレ専門のYouTubeチャンネルも開設していますので、チャンネル登録もぜひよろしくお願いします。

【Amazonでウクレレをお得に買い物する方法】

Amazonで購入する場合は、事前のAmazonギフト券をチャージしておくのがオススメです。

現金をチャージしておけば、金額に応じて最大2.5%ものポイント還元がされるのです!これはすげぇ・・。

一般会員もお得ですが、Amazonプライム会員の方はさらにお得になります!

Amazonプライム会員は他にも、お急ぎ便が使えたり、映画が見れたりと、メリットしかないので絶対会員になっておきましょう。

・・・と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

先にギフト券をチャージする→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですよ。

最大2.5%のポイント還元はすごすぎる・・・!わたしも使おっと!
コバヤシ
今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中だから、さらにお得だよ!

Amazonギフト券のキャンペーンは下記ボタンからどうぞ