【睡眠音声アプリ】Sheep(シープ)の特徴とは?レビューしてわかった4つのおすすめポイント【環境音・ASMR】

睡眠音声アプリSheepの特徴

こんにちは!

スマホアプリ好きのコバヤシです!

Sheep(シープ)という睡眠音声アプリをご存知でしょうか?

ひとことで言うと、リラックスできる音楽や環境音を聞きながら、睡眠導入や瞑想のレクチャーをしてくれるスマホアプリです。

本記事では・・・

悩む人
悩む人
・おすすめの睡眠導入アプリってなにかないかなぁ?

・「Sheep(シープ)」の特徴や使い方について知りたい

 

といった方のために、普段からSheepを使っている筆者が「Sheep(シープ)」の特徴や使い方、おすすめポイントについて解説していきます。

無料でも使えるアプリですが、有料プランのほうが聴けるコンテンツの数が圧倒的に増えます。

いまならアプリ設定画面から招待コード「kobalog」と入力してもらうと、通常1週間の無料お試しのところ最大2週間の無料お試しをすることができます(記事の最後にやり方を紹介しています)

本記事を読んで、少しでもSheepが気になった方は、ぜひダウンロードして使ってみてくださいね。

それではさっそくいってみましょうー!

睡眠音声アプリ「Sheep(シープ)」とは?

Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
開発元:TATSUYA UDA
無料
posted withアプリーチ

「Sheep(シープ)」は、ぐっすりと眠れる”睡眠音声”が聴けるスマホアプリです。

TATSUYA UDAさんという個人の方が運営している睡眠アプリで、筆者も愛用している睡眠アプリのひとつ。

非常にシンプルなUIで、直感的に操作できるアプリ設計になっています。

カテゴリーは大きく「睡眠・音楽・瞑想」の3つに分かれており、それぞれに眠りの質を向上させるリラックスコンテンツが用意されています(全100種類以上)

とくに「環境音」と「レクチャー音声」の種類が豊富で、睡眠の質を高めるための方法を丁寧に教えてくれるのも特徴のひとつ。

ほかにも、「10分・15分・20分・30分・40分・60分」の6種類から選べるタイマー機能がついており、聞きながら寝落ちしても自動でOFFになるので安心です。

下記にひとつでも当てはまる方は、本記事をぜひ最後まで読んでみてくださいね。

  • 最近、うまく寝付けない
  • 寝る前にリラックスした音楽を聞きたい
  • 環境音やASMRを聴くとリラックスできる
  • 日々の生活い瞑想を取り入れたい
  • 子供の寝かしつけが大変だ

それでは読みすすめていきましょう。

筆者が考える「Sheep(シープ)」の4つの特徴

羊の写真

筆者が実際に「Sheep(シープ)」を使ってみて感じた特徴は以下の4つです。

ポイント

  1. 「環境音」や「ASMR」など、ちょっと変わったリラックスサウンドが良い
  2. 声と音で「瞑想」や「腹式呼吸」のやり方をレクチャーしてくれる
  3. 本の読み聞かせが子供の寝かしつけにぴったり
  4. バナー広告が一切でない

以上4つが実際に使ってみて感じた、Sheepの特徴になります。

ひとつひとつ詳しく解説していきます。

特徴①「環境音」や「ASMR」など、ちょっと変わったリラックスサウンドが良い

個人的にSheepで一番気に入ってるポイントになります。

筆者の場合、よくあるような睡眠導入の音楽を聴くよりは、焚き火とか雨の音を聞きながら眠るほうが、リラックスして眠れるんですよね。

使い方はかんたんで、下記画面から聞きたい音声をタップするだけ。

Sheepアプリ画面(環境音)

ちなみに筆者がよく聴いている環境音は、以下の10種類です。

  • 焚き火
  • 夜の森
  • 夜の砂漠
  • 水の中
  • ジャングル
  • 森の雨
  • 夜の都会
  • キーボード(ASMR)
  • 読書(ASMR)

なかなかおもしろいラインナップがそろっていると思いませんか?笑

最初、アプリを使ったときは、夜の都会ってどんな音!?と思ったりしたんですが、コレがね、聴いてみるとすげー心地よいんですよ!

上記に挙げた音声だと「焚き火」と「雨」以外は有料プランじゃないと聴けないので、まずは無料トライアルを使って自分に合う音声があるかどうかチェックしてみてくださいね。

特徴②声と音で「瞑想」や「複式呼吸」のやり方をレクチャーしてくれる

コレ、めちゃくちゃ最高の機能だと思います。

正しい瞑想や腹式呼吸のやり方って、ちゃんと把握している人は少ないんじゃないでしょうか?

下記画像のように、ステップに合わせて丁寧にレクチャーしてくれるので、マインドフルネスがはじめての方でもしっかり理解できる内容になってます。

Sheepアプリ画面(ボディスキャン) Sheepアプリ画面(瞑想)

筆者も、このアプリでボディスキャンとか腹式呼吸について学んだんですけど、マジで、うそみたいに寝付きがよくなりました。

とくに「腹式呼吸」は本当に効果あります。

ちょっと意識して呼吸法を変えるだけで、イライラもしにくくなるし、寝付きもよくなるので、ぜひ試してみてほしいです。

特徴③本の読み聞かせが子供の寝かしつけにぴったり

Sheepは”本の読み聞かせコンテンツ“もいくつか用意されています。

個人的におすすめは以下の5冊

  • えんとつ町のプペル
  • 注文の多い料理店
  • 三匹のこぶた
  • さるかに合戦
  • かぐや姫

筆者の場合は、こどもたちを寝かしつけるときに部屋を暗くして音声だけ流すようにしています。

こどもたちも驚くほど真剣に聞き入っていて、気づいたらグースカ寝ちゃってるんですよね。

ただ本を読むだけでなく、BGMとして小さな音でリラックスサウンドが流れているのもポイントかと思いますね。

特徴④バナー広告が一切でない

シンプルにうれしい・・。

スマホのアプリって、無料で使えるかわりに頻繁に広告が出てくるモノも多いんですよね。

Sheepでは、アプリ内に一切広告が出てこないので、イラッとしません。

ストレスは快眠によくないので、イライラしない毎日を送りたいものですね・・

「Sheep(シープ)」の有料プランについて

料金プランは下記画像のとおりです。

Sheepアプリ料金体系
  • Sheep1ヶ月プラン(1ヶ月):580円
  • Sheep1年プラン(1年):4,800円

1年プランで契約すると、月額400円で使えるのでだいぶお得です。

筆者は1年プランで使ってます。

無料プランでも使えますが、環境音の種類が少ないのと瞑想などのレクチャー音声を聴けないのが本当に困るんですよね・・。

「Sheep(シープ)」の有料プランを2週間無料でお試しする方法

Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
開発元:TATSUYA UDA
無料
posted withアプリーチ

実は、Sheepには有料プランを2週間無料でお試しすることができます。

その方法は、アプリを起動して”招待コードを入力する”という箇所に「kobalog」と入力後、送信ボタンをおすだけ!

2週間後に勝手に有料プランに移行されることもないのでご安心ください

手順は以下のとおりです。

  1. アプリを起動して、ホームボタンをおす
  2. 画面右上に歯車マークがあるのでそれをおす
  3. 「招待コードを入力する」を選んで「kobalog」と入力して送信ボタンをおす

たったこれだけ!おそらくアプリを起動してから1分もかからないと思うので、招待コードを送信してぜひ2週間無料で使ってみてください!

入力後、下記の画面が出たらOKです↓

本記事のまとめ

「Sheep(シープ)の特徴とは?レビューしてわかった4つのおすすめポイント」について書いた記事は以上になります。

上記で解説したように、ぜひいろんな方に使ってもらいたいスマホアプリですが、現状はiOSのみのダウンロードとなっています。

iPhoneユーザーなら入れておいて損はないと思います!

また、基本は無料で使えるアプリですが、睡眠の質にこだわるなら月額400円の有料プランに加入するのが絶対オススメ。

まずは招待コード「kobalog」を入力して2週間無料で使ってみてください。

きっとSheepの良さをわかってもらえると思います。

というわけで、本記事が、睡眠で悩んでいる方の参考になれば幸いです。

「Sheep(シープ)」が気になる方は、下記リンクから無料でアプリをダウンロードできるのでぜひチェックしてみてくださいね。

Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
Sheep: 睡眠 リラックス 瞑想
開発元:TATSUYA UDA
無料
posted withアプリーチ

他の睡眠アプリに関する記事も書いていますので、ぜひ読んでみてください↓

「スマホアプリ好きが選ぶ、最強の睡眠導入・瞑想アプリランキング、トップ13!」

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。