KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレを評価レビュー!【ソプラノサイズよりも小さいミニウクレレ】

kiwaya ベビーウクレレ U-Trip01

こんにちは!

ウクレレ好きブロガーのコバヤシです!!

今回は、ベビーウクレレのレビュー記事です!

ベビーウクレレというのは、ソプラノウクレレよりもさらに小さいサイズのミニウクレレになります。

「ソプラノサイズでも小さいと感じるのに、ベビーってどんだけ小さいの!?」

・・と、驚く方も多いのでは?

というわけで、本記事では・・・

悩む人

・KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレのサウンドや特徴はどんな感じ?

・小さくて持ち運びやすいウクレレを探している

 

といった方のために、「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」をキワヤ商会さんからお借りしたので、実際に弾きながらレビューしてみました!

ウクレレのスペックやサウンド、特徴についても詳しく書いていきますので、ベビーウクレレの購入を検討している方の参考になれば幸いです。

それではさっそくいってみましょうー!!

本記事のレビューを書くにあたり、キワヤ商会さんから「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01」をお借りしています。

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」の外観やスペック

kiwaya ベビーウクレレ U-Trip01

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」は、ソプラノサイズよりも一回り小さいサイズのウクレレになります。

ウクレレの老舗であるKIWAYAブランドのエントリーモデル(入門用)としてラインナップしている1本。

通常のソプラノウクレレが全長約550mmなのに対して、KIWAYAベビーウクレレは全長480mmと、70mmほど長さが短いのが特徴です↓

小さい分、重量も軽くなりますし取り回しの良いウクレレなので、トラベル用として活躍してくれる1本でしょう!

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01」のスペックは以下のとおり

サイズベビーサイズ
ボディマホガニー合板
ネックマホガニー
指板ブラックウォールナット(12Fジョイント/12F)
ブリッジブラックウォールナット
ロゼッタ・バインディングなし
サドル&ナット牛骨
ペグギアペグ
搭載弦KIWAYA KFC(フロロカーボン弦)
付属品ソフトケース

 

サイズ

  • 全長:約480mm
  • スケール:約290mm
  • ナット幅:35mm

重量は316gでした↓軽いです。

ブリッジ側から撮影した写真。ナット&ブリッジは牛骨です↓

ギアペグ↓最近の初心者用ウクレレだと、ギアペグは当たり前に搭載されていますね。

付属のソフトケース↓

演奏動画

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」の特徴・レビュー

それでは、具体的に「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」のレビューをしていきます。

最初に筆者が実際に弾いてみて感じたポイントをまとめると、以下になります。

ポイント
  1. トートバッグにもすっぽり収まる小ささと持ち運びのしやすさが◎
  2. 子供へのプレゼントや最初の1本としてオススメ
  3. ピッチ(音程)の甘さや音量の小ささはやはり難あり
以上、3点が筆者が感じたポイントになります。

ひとつひとつ解説していきます!

ポイント①トートバッグにもすっぽり収まる小ささと持ち運びのしやすさが◎

やっぱり最大の特徴は、ベビーサイズという『小ささ』にあると思いました。

下記画像のように、トートバッグにもすっぽり入ってしまうサイズ感なので、持ち運びがとにかく楽です。(重量も軽いですし)

たとえば・・「近所の公園でウクレレの練習をしたいなー」なんてことありますよね?

そういう時に、ウクレレを専用ケースに入れて〜教則本とチューナーは別のバッグに入れて〜って準備するの・・・けっこうめんどくさかったりもします。(・・私だけ?笑)

ベビーウクレレであれば、トートバッグにウクレレと教則本をセットで入れられるので、持ち運びが本当にラクだなぁと思いました。

もはや、財布とスマホを持っていくような感覚で、ウクレレを持ち運べるような感じ。この手軽さは◎!

外泊が多い方や、出張先でもウクレレを弾きたい、といった方もベビーウクレレは良いと思います。

ポイント②子供へのプレゼントや最初の1本としてオススメ

サイズが小さいので子供にとっては抱えやすくて、弾きやすいウクレレなのかなと思いました。

というのも、筆者には5歳の娘がいるのですが、「こっち(ソプラノサイズ)より、こっち(ベビーサイズ)の方が弾きやすいーー!!」ってはしゃぎながら話していました(笑)

確かに、ウクレレを抱えた感じもベビーウクレレのほうがしっかりホールドできていたので、子供とか体の小さい方にはソプラノサイズよりもベビーサイズのほうがしっくりくるのかもしれません。

サイズが小さくなるほど、フレットの間隔も狭くなるので、大人の指だとコードを押さえるのが大変です。(CとかFコードならまだしも、DとかEコードは地獄・・)

ちなみに、ベビーサイズよりも小さい『ピッコロウクレレ』というものも存在するのですが、逆にあそこまで小さいとウクレレをちゃんと弾ける方でないと扱えないです!笑

ポイント③ピッチ(音程)の甘さや、音量の小ささはやはり難あり

冒頭の演奏動画を見ていただくとわかると思いますが・・サイズが小さいので、どうしても音程の甘さや音量の小ささという欠点は出てしまいますね。

スケールも短いので、しょうがないと言えばしょうがないですが・・。

ピッチ(音程)に関しては測ったところ、3弦のオクターブピッチで30〜40セントほど音程がシャープしています↓

このぐらいの音程のズレだと、弾き語りであればあまり気にならないかもしれませんが、ソロウクレレだと「ん?・・なんか音ヘン?」ってなるレベルかと。

弦高は12F下で約3.5mmと少し高めでしたが、スケールが短いことやフロロカーボン弦(細くてやわらかい弦)が張ってあったので、押さえるのがキツイとかそういった印象はありませんでした。

ただ総合的にみると、サウンドや演奏性に関しては、メインとして使うウクレレではないかなと思いました。

トラベル用ウクレレとして、「いつでもどこでも気軽にウクレレを弾きたい」っていうスタンスで、あると便利な1本って感じです。

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」の購入をおすすめしたい人

  • 1万円以下で買えるウクレレを探している
  • 荷物のジャマにならないウクレレってないかな?
  • ウクレレで弾き語りをはじめてみたい

上記に当てはまる方には、「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」をオススメできると思います。

ギアペグもついており、初心者の方でもチューニングしやすいので、弾き語りのお供としては使えるウクレレだと思います!

散歩がてら公園でウクレレでも弾こうかな〜って感じの方には、ぴったりの1本かと!

また、当ブログでは”これからウクレレを始めてみたい!”といった方に向けて、「初心者におすすめのウクレレランキング、トップ15!」や「【完全保存版】ウクレレ好きが教える!誰でもわかる超簡単ウクレレの選び方・弾き方ガイド」という記事も書いていますので良ければ読んでみてください。

本記事のまとめ

「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレを評価レビュー!【ソプラノサイズよりも小さいミニウクレレ】」について書いた記事は以上になります。

いかがだったでしょうか?

筆者の感想としては、音色や弾きやすさなどコスパを求めるなら同じKIWAYAブランドのエントリーモデルである「KIWAYA(キワヤ)ソプラノウクレレ KSU-1」がオススメです。

KSU-1のレビュー記事もあるのでぜひ読んでみてください。)

子供へのプレゼントや、安価なトラベル用ウクレレを探しているなら「KIWAYA(キワヤ)U-Trip 01ベビーウクレレ」がGood!

本記事があなたのお役にたてれば嬉しいです。

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで、音楽に関する情報を”楽しく・わかりやすく・役に立つ”をモットーに情報発信しています!

ウクレレ専門のYouTubeチャンネルも開設していますので、チャンネル登録もぜひよろしくお願いします。

【Amazonでウクレレをお得に買い物する方法】

Amazonで購入する場合は、事前のAmazonギフト券をチャージしておくのがオススメです。

現金をチャージしておけば、金額に応じて最大2.5%ものポイント還元がされるのです!これはすげぇ・・。

一般会員もお得ですが、Amazonプライム会員の方はさらにお得になります!

Amazonプライム会員は他にも、お急ぎ便が使えたり、映画が見れたりと、メリットしかないので絶対会員になっておきましょう。

・・・と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

先にギフト券をチャージする→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですよ。

最大2.5%のポイント還元はすごすぎる・・・!わたしも使おっと!
コバヤシ
今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中だから、さらにお得ですよ!

Amazonギフト券のキャンペーンは下記ボタンからどうぞ