【YAMAHA PACIFICA 112V(ヤマハ パシフィカ)】を評価レビュー!口コミや人気が高いのもうなづける初心者向けエレキギター!

yamaha pacifica112v

こんにちは!

音楽ブロガーのコバヤシ(@kobalog_net)です!!

ギタリスト界隈でコスパ最強を謳われる人気エレキギター【YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V】をご存知でしょうか?

幅広い年代から愛される1本で、パシフィカシリーズはプロギタリストの愛用者も多いギターでもあります。

本記事では・・・

悩む人

YAMAHA(ヤマハ)のパシフィカ112Vエレキギターってぶっちゃけどうなの?

レビューした特徴やサウンドも知りたいなぁ。

 

といった疑問を持つ方のために、ギター歴14年の筆者が【YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V】をレビューしたのでご紹介していきます!!

<この記事を読むと以下のことがわかります>

  • 「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」の特徴やメリット・デメリット
  • 「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」の使用感やサウンドについて
  • 「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」はこんなジャンルの音楽におすすめ
本記事が「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」の購入を検討している方の参考になれば幸いです。

それではさっそくいってみましょう〜!!

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112Vの外観と付属品

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」はボディにアルダー材、ネックにメイプル材を使用したストラトタイプのエレキギター。

レビューしたパシフィカのカラーはイエローナチュラルで、木材らしい柔らかい印象のエレキギターですね。

yamaha pacifica112v

ネットで購入すると他に、「専用ソフトケース」と「アームバー」が付属されます。

ちなみにパシフィカシリーズはカラーバリエーションもめちゃくちゃ豊富です!

カラーだけでも・・・

  • イエローナチュラルサテン
  • ラズベリーレッド
  • シルバー
  • ユナイテッドブルー
  • ヴィンテージホワイト
  • ソニックブルー
  • ブラック
  • オールドバイオリンバースト

これだけの種類が用意されているのも魅力的なポイントでしょう。

男性から女性まで、幅広い年代に愛される入門用エレキギターなのです。

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112Vのスペック・サイズ

スペックやサイズは以下のとおりです。

  • タイプ:エレキギター
  • シリーズ:PACIFICAシリーズ
  • カラー:イエローナチュラル
  • ボディ:アルダー
  • ネック:メイプル
  • 指板:メイプル、22F
  • スケール:648mm
  • ピックアップ:アルニコVシングル×2、アルニコVハムバッカー
  • コントロール:1ボリューム、1トーン、5WAYスイッチ
  • ブリッジ:ヴィンテージタイプ
  • 付属品:専用ソフトケース

ネックは太くなくにぎり心地が良く、ハイフレットも綺麗に鳴ります。

演奏面のストレスは非常に少ないエレキギターだと感じました。

フェンダーのストラトと違い、1ボリューム、1トーンなのもポイント!

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112Vのレビュー

筆者がレビューして良かったポイントは以下の4つ

ポイント

  • 弦高・指板とも細部まで綺麗に仕上がっており、演奏のストレスが少ない
  • アルニコVマグネット・ピックアップは抜けのよいクリアなサウンド
  • カッタウェイが深いのでハイポジションでの演奏がしやすい
  • PUが「S-S-H」のコイルタップ仕様になっているので、サウンドメイクの幅が広い

ひとつひとつ解説していきますね!

弦高・指板とも細部まで綺麗に仕上がっており、演奏のストレスが少ない

市販で売られているエレキギターは、弦がビビらないように少し高めの弦高に設定されていることがほとんどです。

なのでギターが届いたら、細かい調整の必要があるんですよね・・・。

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」は、最初から弦高が低めに設定されており、チューニングしたらすぐ弾けることに驚きました。

筆者が弾いたパシフィカは音のビビリやデッドポイントもなかったので、普通に弾きやすかったです。

それと安価なエレキギターだと、「バリ」が出ててチクチク痛いやつ多いのですが、「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」はしっかりフラットに削って調整されていました。

よほどの神経質な方でない限りは、気にならないポイントかなと感じましたね。

「バリ」:フレットが指板からはみ出してしまっている部分のこと

アルニコVマグネット・ピックアップは抜けの良いクリアなサウンド

パシフィカシリーズのギターは、ロングセラーを記録しているだけあってYouTube等でも多くのギタリストがレビューしています。

下記のレビュー動画は音もわかりやすくてオススメです!

温かみもありながら、クリアで抜けの良いサウンドが素晴らしいですね。

ボディ材にアルダーを使っているせいか、どっしりとした芯のある音って感じがしますね。

このあたりは妥協を許さない流石のYAMAHAクオリティです。

カッタウェイが深いのでハイポジションでの演奏がしやすい

通常のストラトタイプギターに比べ、カッタウェイのえぐりが深いのも特徴。

ハイポジションでの単音弾きやチョーキング、ダブルストップなど、ギターソロを多めに演奏する方には最適のギターかと思います。

ギターヘッドやボディもYAMAHAオリジナルデザインのため、ルックスの好みは分かれるかもしれませんね。(筆者は好きですが・・・)

PUが「S-S-H」のコイルタップ仕様になっているので、サウンドメイクの幅が広い

ピックアップ自体が「シングル・シングル・ハム」になっています。

「S-S-H」タイプだと、幅広いサウンドメイクが可能なので、バンドのアンサンブルに埋もれない音作りもしやすいのが特徴。

しかもマスタートーンをコイルタップ(トーンノブをひっぱる)することで、リアのピックアップを瞬時に「ハムバッキング→シングルコイル」に切り替えることも可能です。

ギター初心者の方だとほとんど使わないかもしれませんが、中級者〜上級者の方だと演奏中にピックアップチェンジをして、細かい音のニュアンスを変化させられるので重宝する機能だと思います。

というか「ハムバッキング」も「シングルコイル」もどちらも使える3万円台のギターって贅沢すぎない?笑

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112Vのまとめ

【「YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112Vを評価レビュー!口コミ以上にコスパ最強の初心者向けエレキギターだった!」】について書いた記事は以上になります。

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」は、5万円以内で買えるギターの中ではダントツにクオリティの高いエレキギターです。

これからギターを始めたいと思っている方や、オールジャンルで使えるギターを探している方には、絶対にチェックしてほしい1本となっています。

YAMAHA(ヤマハ)パシフィカ112V」を使ってより良いギターライフをお送りください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで、音楽に関する情報を”楽しく・わかりやすく・役に立つ”をモットーに情報発信しています!

Twitterでは、いろんな音楽ジャンルの中から、『おすすめのアーティスト』と『おすすめの名盤アルバム』について紹介したり、役に立つ音楽情報を発信しています。

よければフォローしていただくと、これから記事を書く上で励みになります。

どうぞよろしくお願いします!!

【Amazonでお得に買い物する方法を紹介】

Amazonで購入する場合は、事前のAmazonギフト券をチャージしておくのがオススメです。

現金をチャージしておけば、金額に応じて最大2.5%ものポイント還元がされるのです!これはすげぇ・・。

一般会員もお得ですが、Amazonプライム会員の方はさらにお得になります!

Amazonプライム会員は他にも、お急ぎ便が使えたり、映画が見れたりと、メリットしかないので絶対会員になっておきましょう。

・・・と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

先にギフト券をチャージする→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですよ。

最大2.5%のポイント還元はすごすぎる・・・!わたしも使おっと!
コバヤシ
今なら初めてのチャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中だから、さらにお得だよ!

Amazonギフト券のキャンペーンは下記ボタンからどうぞ