キャンプやアウトドアに持っていきたい、おすすめのミニギター5選!!【夏のトラベルギターはコレで決まり!】

こんにちは!!

音楽ブロガーのコバヤシです!!

さて!!もうすぐ、梅雨の時期もおわりを迎えいよいよ夏休みがやってきますねー!

令和初の”夏休み”ということで、いまからキャンプやアウトドアに出かける予定を立てている方も多いんじゃないでしょうか?

そこで今回の記事では・・・

悩む人
キャンプやアウトドアでみんなでギターを弾いて遊びたいなぁ。なにか野外で使える良いギターはないかなぁ?

といった疑問をもつ方のために、ギター歴13年の筆者が厳選したキャンプやアウトドアなど野外で使えるおすすめのミニギターを5本紹介していきますよ!

今回紹介しているギターは『音が良くて外にも持ち運びしやすいミニギター』を基準に紹介してみました。

コバヤシ
価格の安いミニギターから順に説明しているよ!!

野外で使えるミニギターをお探しの方はぜひ参考にしてみてください。

【この記事はこんな方におすすめ】

  • キャンプなどの野外で使える良いミニギターを探している
  • 音が良く弾きやすいミニギター(トラベルギター)はないかなぁ?
  • ギタリストがオススメするミニギター(トラベルギター)を知りたい!

こんな方は必見です。

それではさっそくいってみましょう〜!!

キャンプやアウトドアに持っていきたい、おすすめのミニギター5選!!

ARIA(アリア・ミニアコースティックギター)

ウクレレ初心者にもおすすめの国産メーカー、ARIAのミニアコースティックギターです!!

小柄なボディとスロテッドヘッドのデザインが可愛い1本です。

専用のケースも付属しているので、野外で弾くのはもちろん子供や友達へのプレゼントにも最適なミニギターだと思います。

個人的には1万円以下で買えるミニギターの中では、ダントツに性能が良いギターだと思いますね。

そもそも安価なミニギターって、どうしてもチューニングが合わなかったりフレットの処理が甘くて弾きにくいギターって多いんですよね。

そういった意味でいうとARIAのミニアコースティックギターもある程度はチューニングの甘さやフレット処理の甘さは見受けられます。ぶっちゃけね!

ただ1万円以下の他メーカーのミニギターと比べると、全然許容できる範囲の甘さって感じなんですよね。

ギターの音色は値段相応って感じですが(どうしても低音が物足りない感じはありますね)1万円以下とギターとしての弾きやすさを考えると十分かなぁと思います。

キャンプに持って行って、焚き火を囲みながらみんなで弾き語りとかしたら楽しそうですよね!!

Pignose(ピグノーズ・ミニエレキギター)

トラベルギターというと、アコースティックギターが主流になってしまうのですが、ここでおすすめのミニエレキギターも紹介します!!

エリック・クラプトンが使用したことでも有名になったアンプメーカー「ピグノーズ」のミニエレキギターです!

なんとこのギターはアンプがギターに内蔵されているので、電池を入れるだけでいつでもどこでもエレキサウンドを楽しむことができます。

ボディとネックはマホガニー材を使用しており、指板はテックウッドを採用。

しっかり22フレットまであるので、普通のエレキギターと大差なく弾くことができます。

スピーカーは10インチなので、音量MAXだとけっこう大きい音が出ます。

外でちょっと弾くぐらいならなんの問題もないでしょう。

しかも、このミニエレキギターは普通のアンプに繋いでも使用できるのでバンドなどで使用することもできますよ。

ギターのツマミはシンプルにボリュームノブしかありません!実に男らしい!!(笑)

サウンドはクランチサウンドって感じですかね。ボリュームを絞れば少し歪んだ味のあるクリーントーンになります。

外でブルースのセッションなんかするのにピッタリな1本かなと思います!

  • アンプ内蔵のギター
  • 音が歪んでいる
  • ミニギターでもネック部分はレギュラーサイズ
  • お手頃価格

こんな感じのミニギターを探している方にはぜひおすすめしたい1本ですぞ!

Martin Backpacker(マーチン・バックパッカー)

その名の通りトラベル用として開発されたミニアコースティックギターになります!

もはや”定番”のミニギターだと思います。

ホウキのような独特なデザインが特徴で、公園でもこのギターを弾いている方をけっこう見かけますね。

スケールは24インチなので、ハイフレットまでばっちり弾くことができます。

トップの材はソリッドスプルース、サイドバックはソリッドトーンウッド、ネックはソリッドハードウッドを採用。

さすがマーチンブランドだけあって、めちゃくちゃ音が良いです!!

筆者も最初弾いた時、あまりに音の分離がよくてビックリしました。

ボディも細いし、なにより軽いのでちょっとしたイベントや、旅行、キャンプなどいつでもどこでも気軽に持ち運び可能なおすすめのコンパクトギターです。

もちろん専用ケースも付属していますよ。

ただ、ボディが細いのでストラップを使用しないとかなり弾きにくいです。

あわせてギターストラップも買っておくのがおすすめですね!

ちなみにこのギターは立って弾くと、とても弾きやすくなりますよ!

Little Martin Series LX(リトルマーチン)

ミニアコースティックギターの代表的なモデルといえば、やはりリトルマーチンで決まりでしょう!!

このリトルマーチン・シリーズは人気シンガーソングライターのエド・シーランが使用していることでさらに人気が出ました。

サイズは小さいですが、さすがはトップギターメーカーのマーチン!!

トップ材はスプルース単板を採用!!

さらに木の繊維を特殊な圧縮法でプレスしたハイプレッシャー・ワミネイト(HPL)と呼ばれる特殊な合板を材料に使用しておりミニギターとは思えないほどめちゃくちゃ音が良いです。

本格的なミニギターやトラベルギターをお探しなら、まずは本機をチェックしてもらいたいですね。

ピックでジャカジャカと弾いて歌うもよし、爪弾いてバラードをしっとり歌うもよし!

様々な音楽スタイルにあった演奏ができる、とても万能なミニアコースティックギターだと思います。

子供から大人まで、いつでもどこでも気軽に楽しめるギターがあるのっていいですよね。

キャンプやアウトドアなど、野外でも本格的なアコースティックサウンドを出したい方は絶対にオススメしたい1本です。

自宅用として買っても損はないグレードの高い1本だと思います。

ちなみにピックアップ付きのエレアコ・タイプのリトルマーチンもあるので、バンドや人前で歌う時も使いたい方はエレアコタイプを最初から購入するのも手ですね!

リトルマーチンはAmazonやサウンドハウスなら5万円以下で買えるのもオススメしやすいポイントですね!

K.Yairi Shizuku(ヤイリ・しずく)ミニクラシックギター

最後に紹介するギターはこちら!!

岐阜県に工房をかまえる老舗アコースティックギターブランド、K.Yairiが制作しているミニクラシックギター「Shizuku(しずく)」になります!!

いやぁ〜、このギターは本当に素晴らしいギターですよ。

価格は他のミニギターに比べると、頭ひとつ抜けて高くなりますが一生使えるクオリティのミニギターだと思います。

見た目も可愛くサイズも小さいので、女性や子供でも弾きやすいデザインです。

付属のケースもしっかりしていてGOODポイントです。

ボディはスプルース単板トップとローズウッド単板バックなので、音鳴りもかなり良いです。

野外で弾く分にも、アンプなしでもちょっとした弾き語りであれば十分な音量が期待できると思います。

それと、このギターのすごいところがGOTO製のペグを使用しているのでチューニングの安定度がかなり正確なんですよ!!

ミニギターってスケールが短いからどうしてもチューニングが狂いやすいんですけど、ヤイリのShizukuはピッチがしっかりしてるなぁーと本当に驚きました。

しかも「0フレット仕様」という加工もしてあるので、弦高も弾きやすい高さをキープできるんです。

ちなみに筆者がこのギターを買う決め手になったのは『オクターブピッチの正確さ』でした。

このサイズでここまでピッチが正確なミニギターには出会ったことがありませんでした。

トラベルギターとしての用途だけでなく、ピックアップをつければ普通にバンドの中でも問題なく使える1本だと思いますね。

Shizukuはミニクラシックギターなので、ナイロン弦を張って弾きますが、同じK.Yairiから発売している「ノクターン」というミニギターはスチール弦を張るタイプのミニアコースティックギターです。

こちらも同じくらい精度の高いミニギターなのでとてもオススメですね。

それと、K.YairiのShizukuに関してはレビュー記事も書いてますので気になる方は読んでみてください。

✔︎K.YairiのトラベルギターShizukuがあまりにも高性能すぎたのでご紹介します!!

番外編:YAMAHA GL1(ヤマハ・ギタレレ)

最後にもうひとつ番外編としてギターのように弾けるウクレレ、YAMAHAが制作している「ギタレレ」という楽器を紹介します!

テナーウクレレ程度のサイズ感なので、持ち運びの便利さは間違いなくトップクラスの弦楽器だと思います。

全長わずか710mmの可愛いナイロン弦のギターです。もちろんちゃんと6弦までありますよ!(笑)

1万円以下で買える安価な価格設定ながら、表板にスプルース材を使用しており本格的なナイロン弦のサウンドを出すことができます。

ただ今回の記事であげたミニギターと決定的に違う点はチューニングがギターとは異なります。

ギタレレのチューニングは以下のとおり。

  • 1弦:A(ラ)
  • 2弦:E(ミ)
  • 3弦:C(ド)
  • 4弦:G(ソ)
  • 5弦:D(レ)
  • 6弦:A(ラ)

・・・となっています。

1〜4弦のチューニングは実はウクレレと同じなんですね。

なので、ウクレレと同じ押さえ方で弾けるギターということになります。

ギターしか経験のない方は音が違うので、最初はとまどうと思いますがコードの押さえ方をしっかり覚えれば弾き方はギターと大差ありません。

なんならギタレレを習得したら、ウクレレでも弾き語りができるようになりますよ!

トラベルギターでもサイズ的に大きいなぁー、と思う方はギタレレを買うという選択肢もありだと思います!

本記事のまとめ

キャンプやアウトドアに持っていきたい、おすすめのミニギター5選!!はいかがだったでしょうか?

今回紹介しているギターは『音が良くて外にも持ち運びしやすいミニギター』を基準に紹介しました!

これから夏本番になり、家族や友達と外でキャンプやBBQ、アウトドアと楽しいイベントが待っている方も多いですよね!

そんな時にミニギターを持って行って、みんなで楽しく弾き語りをしたりセッションができたらもっと楽しいキャンプになるのではないでしょうか?

普段は見せない、ギターが弾けるアナタの以外な一面に友達もビックリして「カッコいい〜〜!!」なんてことも・・。

外で使えるミニギターを探している方はぜひ本記事を参考にしてみてください。

それでは今日はこの辺で!

最後に・・・

当ブログである「kobalog」ではこんな感じで音楽に関する情報を”楽しく・おもしろく・役に立つ”をモットーに情報発信しています。

またTwitterFacebookでも音楽に関する呟きやぼくの考えについて発信していますので、良かったらフォローしてもらえると嬉しいです。

それでは今日はこのへんで。

素敵な音楽ライフをどうぞ!

Amazonでミニギターを買うなら、かなりお得なAmazonギフト券のチャージ

もしAmazonで購入するなら、Amazonギフト券をチャージしておくことを強くおすすめします!

なぜかというと・・・ギフト券をチャージするだけで、なんと最大2.5%もの還元があるからです!これはすげぇ!

表にするとわかりやすいですね。

一般会員ももちろんお得ですが、Amazonプライム会員はさらにお得になります!!

Amazonプライム会員は本当にメリットありすぎるので会員にならない理由がわかりません。

と、いうわけでどうせAmazonで買い物をするのであれば

  • 先にギフト券をチャージします→そしてチャージしたポイントで買い物をする!

この手順で買い物をするのが間違いなくお得ですぞ

ちなみにぼくもAmazonで買い物をするときは9万円チャージして買い物して〜使い切ったらまた9万円チャージして〜を繰り返しています。

CDや音楽用品〜楽器から生活用品までAmazonで買えちゃうのでやらない理由はとくにないのでは?

Amazonギフト券のキャンペーンページはこちらからどうぞ

Amazonギフト券チャージキャンペーン!最大2.5%還元!